《8月のトレード成績》
ユーロドル 1勝1敗 5.9pips
ドル円   トレードなし

《2018年の年間成績》
ユーロドル 2勝2敗 10.9pips
ドル円   6勝2敗 136.7pips

《長期投資》
ソフトバンクグループ 5109円   870株
(8月末時点の含み益・452万)


FX

7月は久しぶりにビッグトレードが炸裂したので、『そろそろ良い流れが来るんじゃないか』という淡い期待を持って8月の相場に臨んだんですが、でもご覧の通り、またしても悲惨な結果に終わってしまいました。

だから一応6pipsほど獲れたとはいえ、1月に100pips獲って以降、全く良い成績を残せてないので、これだけ長期に渡って勝てないと、流石にウンザリします。


それに、勝ててないせいでこの月間収支の記事では、ずっと残念な結果報告ばかりしてるので、ブログに毎月ネガティブな事を書いてる自分に対しても、なんか嫌気が差してくるんですよね(笑)

稼げてないからネガティブになるのは仕方ないけど、でも出来れば、『FXで儲かったので、久しぶりに居酒屋で美味しいものを食べてきました!』みたいな景気の良い事を書きたいですから。


しかも、8月は現在検証中のユーロ円で、83pipsと79pipsというスーパービッグトレードが2発も炸裂したので、この事が私を一層イラ立たせてるんです(笑)

あくまで検証だし、リアルトレードでも実際にエントリー出来たかどうかは分からないけど、でもそうは言っても、『もしユーロ円をリアルでやってたら・・・』とつい考えてしまいますから。


ただ、ポジティブに考えると、このユーロ円の検証結果は、トレード手法がハマりさせすれば一気に挽回出来る事を示してるんですよね。

だから、上下に大きく動いた先月のユーロドルで稼ぎ損なったのは痛いけど、いずれ必ずチャンスは巡ってくるので、その時までじっと辛抱します。


為替相場

日銀は7月の政策会合で、長期金利を0.2%まで許容するという決定を下したんですが、でも上限が0.1%上がっただけなので、『ドル円に大した影響はない。円安基調は続くだろう』と私は考えてました。

ところが、トルコリラの影響で市場全体がリスクオフっぽくなったとはいえ、ドル円は一時109円台まで下落したんですよね。

だから私の予想は外れてしまったんですが、でも、市場が落ち着いて以降は、ドル円以外の主要なクロス円はかなり戻したので、やっぱり7月の政策決定は、円相場に余り影響がなかったと言えるでしょう。


ただ、ジャクソンホールでのパウエルの講演をキッカケに、ほんの少しだけど、米国の利上げサイクルの終了が意識され出したんですよね。

だから、ドルは売られ易くなってるので、ドル円はしばらく、『レンジかやや軟調』といった感じの展開になりそうです。


それから、8月の為替相場を席巻したトルコリラについてですが、長期下落トレンドで既に最安値だった所から更に32%も下がるという、大暴落を演じたようですね。

だから、トルコリラは高金利通貨なので、数多くのスワップ目当てで買ってた個人投資家が、致命傷を負う羽目になってしまったでしょう。


ただ、このブログの読者の方は、トルコリラみたいな危険な通貨を扱う事もなければ、スワップ目当てのキャリートレードをしてるはずもないので、この新興国通貨の暴落に巻き込まれる事はなかったと思います。

安全な通貨ランキングという記事では、『南アランドやトルコリラといった新興国通貨は投資不適格』と注意を喚起したし、それにスワップ狙いのキャリートレードに関しても、これまでに何度も警鐘を鳴らす記事を書いてますから。
(例・200万の含み益を失った日キャリートレードはやめた方いい)


ただ、この期に及んでもまだ、『高金利通貨だから、低レバにして定期預金感覚で保有します』みたいなフザけた事を言う奴がいるんですが、そんなのは大間違いですよ。

もちろん長い目で見れば、経済と通貨の強さは必ず比例するので、日本より遥かに成長余地がある新興国の通貨に投資するのは、考え方としては理に適ってます。


でも、トルコリラが示したように、新興国通貨は、『流石にこの辺が底だろう』という所からでも更に暴落するので、当分挽回不可能な含み損を抱えてしまい、『ようやく通貨が強くなって損益分岐点を超えた頃には、既に棺桶の中だった』なんて事になり兼ねないんです。

だからキャリートレードは、投資対象国のファンダメンタルズを死ぬほど勉強して、『この投資スパン内に絶対に利益を出せる』という確信を得た場合しかしてはいけません。


長期投資

ソフトバンクは年初からずっと低迷してたんですが、でもタイガーグローバルという米国のヘッジファンドが、『ソフトバンクは非常に割安』として投資した事が7月に明らかになって以降、トレンドが転換して株価が一気に上昇しました。

ただ、日銀のETF組み換えの影響もあって、その後はやや軟調に推移してたんですが、ところが先月の決算を機に再び上昇に転じたので、その上昇に伴い、私の含み益も大幅に増加しました。


だからFXで苦戦してる私にとっては、ソフトバンクの含み益の存在は凄く大きいし、そして今後も上昇基調は続くはずなので、この含み益は当分心の友になりそうです(笑)

5月の収支の記事で、『ソフトバンクは企業形態のトランスフォーメーション中なので実態が分かりにくい。でも分かりにくい今が、逆に投資のチャンス』と書いたんですが、この2ヶ月くらいで分かりにくさが随分改善したし、『戦略的持株会社』という企業形態の輪郭が見えてきましたから。


特にIRページに、『1株当たり株主価値情報』を掲載した事が凄く良かったですね。

こうする事によって実態が分かり易くなったし、しかも、国内通信事業の価値をあえてゼロとしてるので、『上場によって価値を顕在化する』という印象を与える事に成功しましたから。

だから、子会社の上場は株主価値の希薄化に繋がるので、私は国内通信事業の上場に反対の立場だったけど、『こんな風に戦略的持株会社を明確にするんだったらアリだな』と今では考えを改めました。


それから、年内に予定されてる国内通信事業の上場に関してですが、『この上場を機に、ソフトバンクグループは株主優待を廃止するのではないか』と私は考えてます。

国内通信事業が上場したら、現在ソフトバンクグループがやってる優待を実施するのは確実なので、だとすれば、親子で同じ優待をするのは合理的とは言えませんから。


だから、優待を活用してる私にとっては残念だけど、でもソフトバンクがグルーバル企業を目指すのであれば、日本の消費者しか使えない優待なんて絶対におかしいので、廃止は致し方ないと思ってます。

それに、そもそも株主優待は、殆ど日本にしか存在しない極めて不公平な制度ですから。


ただ、優待を廃止するだけだと反発が大き過ぎるので、孫さんの事だから、おそらく優待の廃止と引き換えに、配当を一気に2~3倍まで増配しそう気がするんですよね。

だから、FX以外の収入という記事で、年間配当は45000円と書いたんですが、ヤフーを売ってソフトバンクに一点集中したせいで配当収入が減ったので、もし大幅増配をしてくれたら超嬉しいです(笑)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

しがないさん、こんにちは。

検証中のスーパービッグトレードは悔しいですね。
でも今後実践でユーロ円を加えた3本柱になったときに良い流れになる暗示のような気がします。
しがないさんはいつも検証をどれくらいされてから実弾投入されるのですか??

ぼくは先月末から今月にかけて、青春18切符で東京→名古屋の各駅停車旅で実家に帰省していました。
金券ショップのおかげで6,500円の激安旅でした。投資を頑張って何も気にせず新幹線に乗れるようになりたいところです。笑
ただ静岡の風景が結構好きなので、各駅でじっくり堪能できたのは良かったです!

そして、上の部屋に新しい人が引っ越してきたみたいなのですが、結構うるさくするタイプの人のようで、1日中家にいる身としては結構キツいんです。
前々から引っ越しは考えていたので、これを良い機と捉えて(笑)、引っ越しも考えています。
貯金も増やしたいので、思い切って格段に家賃の低い地域に移ろうかなとも思っています。

そういえば村上春樹のラジオ、楽しみにしていたのに当日逃してしまい、次の日にネットで聴いてみました。
声が想像以上にカッコよくてダンディでした。笑

いつもながらFXとかけ離れた話ばかりになってしまいすみません。
生活スタイルが本当に似ているので、どうも色々と生活に関してお話したくなってしまうようです。

投資のほうは、相変わらずFXと本業とのバランスがうまく掴めず、スイングや中長期をデモでやっているのですが、なかなか上手くいかず。
レバレッジをかけず株でのんびり長期投資のほうが性格&生活に合っているかなと色々と調べています。
しがないさんのブログの長期投資に関する部分もとても役立っています。
ソフトバンク以外の銘柄を調べるときにも、どこに着目するべきなのかわかるようになってきました。
ありがとうございます。

また記事楽しみにしていますね!

Re: こんにちは

うさ太郎さん、こんにちは。

そうなんですよ。
検証では上手くいくっていうのはFXではよくある事なんですが、それでもやっぱり、これがリアルだったらと考えてしまうので、凄く悔しいです。

検証期間の目安は、特に設定してないんです。
なので、『年間トータルではマイナスになる事はない』という確信は既に得てるので、今すぐに実戦投入しでも構わないんですが、でも、まだ躊躇してるんですよね。

『ドルストレートじゃない通貨ペアはピボットと合わないんじゃないか』という心理的な不安が拭えないんです。
なので、もう少し様子を見ようと思います。

青春18切符で帰省なんて素晴らしいじゃないですか!
新幹線も勿論いいですけど、各駅や特急にもまた違った良さがありますよね。
風景を堪能出来て良かったですね。

引っ越してきた奴がうざいって最悪ですよね。
そのお気持ち、死ぬほどよく分かります(笑)

私も以前、凄くうっとおしい時期がありましたから。
仰るとおり、家にずっといるからメッチャ気になるんですよね。

引っ越すにせよ留まるにせよ、いい方向に進展する事を願っています。

私も村上春樹のラジオ聴いてみたんですが、雰囲気が結構ポップだったので、ちょっと驚きました。
もっとくぐもった声で(笑)、朴訥とした話し方をするのかと思ってましたから。

FXとかけ離れた話ばかりになってしまうとの事ですが、お気になさらずに、思う存分ぶつけて下さい(笑)
仰るとおり生活スタイルがかなり似てるので、分かり合える事が多いですから(笑)

長期投資に関する部分も、お役に立ててるなんて嬉しいです。
うさ太郎さんと私は考え方が似てますし、現物の長期投資は絶対向いてると思います。

であれば、当分持つというのが前提条件になりますけど、私はやはりソフトバンクをお勧めします(笑)
ソフトバンクの単元価格は高額ですけど、単元未満株という制度を使えば、1株単位で買えますから。

ただ、配当利回りが低いので、そこが辛いとこですね。

楽しみにして下さってありがとうございます。
これからも頑張ります。

PAGETOP