私のピボット手法は、指値さえ入れておけば、あとはほったらかしに出来るので、チャートをずっと監視する必要がありません。

だからテクニカルをピボットに代えてからは、自由な時間が多くなったので、手が空いた時は、私はよくファンダメンタルズの勉強をしています。
《11月のトレード成績》
ユーロドル 2勝1敗 39.4pips
ドル円   トレードなし

PAGETOP