2017年は市場の話題を席巻した仮想通貨ですが、年が変わるのと共に、随分勢いが衰えてきました。

一時の青天井状態は終焉を迎えたし、それに加えて、値動きの急変や顧客資産の流出といった事件に見舞われたので、『レバッレジをかけたトレーディングのリスクの高さと、取引プラットフォームの信頼性の欠如』という仮想通貨が抱える問題点が顕在化しましたからね。
《1月のトレード成績》
ユーロドル トレードなし
ドル円   3勝0敗 100.4pips

PAGETOP