先月の月間成績を振り返る記事で、『専業生活はただでさえ変化に乏しいのに、愛猫が他界してから一層単調な生活になってしまい、時の流れの早さがヤバい』と書いたんですが、2月は1月をさらに上回る早さだったし、『ビジネスを手がける』という目標には一向に前進しないのに、時間だけが過ぎ去っていく事に虚しさを感じます。

しかも、『1月は300pips以上獲れたから余裕はある。これぐらいなら悪くないな』と途中まで思ってたトレード成績に関しては、最終週に大きな損失を出してしまったので、日常生活とは違って波乱に富んだ結果になったし(笑)、全く良い所がなかったですから。


《2月のトレード成績》
ポンド円  13勝19敗  39.9pips
ユーロドル  6勝12敗 -11.6pips

《2014年の年間成績》
ポンド円  26勝28敗 232.0pips
ユーロドル 21勝23敗 110.4pips

《長期投資》
ソフトバンク 1670円 300株
ヤフー     357円 600株
エリアリンク  119円 200株


FX

確定申告と、月別獲得pipsの推移という記事をご覧頂ければ分かりやすいと思うんですが、去年の11月~12月にかけて経験した大スランプを乗り越えて、1月は314pipsも獲れたし、『よし!間違いなく不調の底を打った。しばらくは好調が続くだろう』と楽観的に考えてたんですよね。

だから、先週の-66.6pipsという成績はあまりにも衝撃的だったし、2月がわずか+28pipsで終わったのは凄く残念です。


それに、今年になって週間成績マイナスが1度もなかったユーロドルが、週間どころか一気に月間成績マイナスに転落してしまったし、獲得pipsがポンド円の半分以下に留まってる事も、この先の懸念材料なんですよね。

ユーロはポンドに比べてボラが小さいから、獲得pipsにある程度の格差が生じるのは仕方ないけど、最も流動性があって、安心してトレード出来るユーロドルを私は重視してるので、この状況を稲川淳二の怪談風に表現すると、『なんだかやだなあ』という感じですから(笑)


私は今年でFX歴が10年になるし、相場の世界で様々な事を経験したので、FXトレーダーとしての実力は確実に上がってるはずなんですが、残念ながら結果だけは全く伴いません。

普通の仕事なら、『経験』は大きな武器になるし、キャリアを積むにしたがって精度が上がっていくんですが、でもFXは、スポーツや会社経営と同様に特殊な世界だから、経験すればするほど『怖さ』も蓄積されるので、エントリーの踏み込みが鈍くなるんですよね。


だから、今はFXの怖さを知りすぎてしまったので、元々慎重な性格をしてる私にとっては、経験はマイナスの方が大きいみたいだし、もう昔みたいにガッツリ勝つのは不可能だと思います。

獲得pipsが今より遥かに多かった2009年~2011年頃は、今から思うと相当危なっかしいトレードをしてたし、当時のような積極的な踏み込みは難しいですから。

スポーツ選手にピークがあるのと同じように、どうやらFXトレーダーにもピークがあるみたいだし、残念ながら私のピークが過ぎたのは間違いなさそうなので(笑)、引退を少しでも引き伸ばせるように頑張ります。


長期投資

そして株に関してですが、先月の収支の記事で、『NISAデビューが近いかもしれない』と書いてアップした直後に、エリアリンクの109円の指値がヒットしたので、保有数が200株になりました。

買ってすぐに反転してくれたので、一応上手くいったと言えるのかもしれないけど、でも、いくらエリアリンクの業績が絶好調とはいえ、市場全体が弱いから下落トレンドが終わったとは到底思えないし、まだ下値を模索する展開が続きそうです。

だから、単元価格が安いので、500株まで追加するシナリオは当初から描いてたものの、129円のポジションは完全に勇み足だったし、やっぱりトレードは感情的になるとダメですね(笑)


ただ、私は2014年を、『アベノミクス崩壊の1年』になると考えてるんです。

アベノミクスって結局の所、異次元緩和で円の価値を下げただけだし、改革らしい事は全然やってないので(そしてこれからも出来ない)、日本の既得権まみれの腐り切った仕組みは何も変わってないですから。

だから、消費税が上がると想定以上に経済が減速するはずだし、しかも、今までは経済が悪くても、デフレもセットだったから消費者はある意味救われてたけど、今はアベノミクスのせいでインフレになってるので、日本経済はこれからスタグフレーションに陥ると思うんですよね。


というわけで、日経平均は大きく下げるだろうし、将来性のある企業に関しては安く買えるチャンスなので、積極的に押し目を拾っていくつもりです。

私には、FXトレーダーとしての将来性は皆無なので、今の内に、『金のなる木の種』を仕込んでおかないと、老後が大変な事になりますから(笑)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP