今年の為替相場は、1月にいきなりアルゼンチンショックが炸裂して、波乱を予感させる幕開けとなったんですが、ところが、新興国通貨危機が収束するのは意外に早かったし、今ではすっかり落ち着きを取り戻しています。

だから年初に書いた、2014年、FX5大予想という記事で、南アフリカランド大暴落と私は予想してたので、『早速1個当たっちゃったよ』とか思ってたんですが(笑)、ランド円は8円台に突入した程度だから大暴落とは言えないし、正否は持ち越しですね。

ただ、最近の円安相場には、ただならぬ雰囲気をビンビン感じるし(笑)、ランド円はしばらく堅調かもしれません。


《3月のトレード成績》
ポンド円   8勝16敗  1.9pips
ユーロドル 11勝14敗 50.7pips

《2014年の年間成績》
ポンド円  34勝44敗 233.9pips
ユーロドル 32勝37敗 161.1pips

《長期投資》
ソフトバンク 1670円  300株
ヤフー     357円  600株
ガンホー    556円  200株←NEW!
インフォテリア 223円  200株←NEW!
エリアリンク  119円  200株


FX

2月最終週に、このブログ開始以降では最大となる、-66.6pipsもの損失を喫してしまったし、流れが悪かったから3月は月間成績マイナスを覚悟してたので、この結果は素直に嬉しいです。

この1ヶ月はずっと、『良からぬこと』ばかり考えてたし(笑)、プラスで切り抜けられた事は、私にとってはちょっとしたポジティブサプライズですから。

こんな事を書くと、まだFX歴の浅い人には、『FX専業トレーダーが、たった50pipsの利益で喜ぶなんて情けないな』と思われるかもしれませんが(笑)、相場の世界で勝ち続けるのは本当に難しいし、誰にでも必ずスランプは訪れるので、『悪い時にどれだけ粘れるか』が凄く大事なんですよね。


だから、直近の二ヶ月で計81pipsという成績はもちろん不本意だけど、『決して気持ちを切らさずに、いつもどおりの準備をして淡々とトレード出来たこと』は評価していいと思うし、止まない雨はないので、良い流れが来るまでじっと辛抱します。

凄く地味だけど、『現実を素直に受け入れて、流れに身を任せられる所』は私のFXトレーダーとしての才能のひとつだし、こういった考え方は、1年が終わる頃には大きな差になりますからね。

それに、獲得pipsは満足のいく結果にはほど遠いものの、1月からロットを40%近く増量したおかげで生活費は一応稼げてるし、焦る必要はないですから。


ただ、通貨ペア別に見ると、今まで利益の大半を稼いでくれてたポンド円の不調が痛いんですよね。

ポンド円とはいずれ決別するつもりだし、私はユーロドルを重視してるとはいえ、今はこの両通貨ペアのボラティリティには大きな差があるので、ユーロドルは、ビッグトレードが炸裂する事が滅多にないんです。


だから、『勝率よりも損小利大』を重視してトレード手法を作ってる私にとっては、ボラに乏しいユーロドルで利益を積み上げるのは難しいので、ポンド円に頑張ってもらわないと困りますからね。

でも、ユーロ圏で再びインフレ懸念が強まって、利上げが現実味を帯びてくるまでは、ユーロドルの値幅は小さいままだと思うし、しばらくは我慢するしかなさそうです。


長期投資

そして株に関してですが、FX専業トレーダーの真の孤独という記事で、『NISA枠の100万は使い切るつもり』と宣言したとおり、3月は積極的に動いたし、インフォテリアとガンホーを立て続けに買いました。

この2社を買った理由なんですが、まずインフォテリアについては、ご存知の方はそう多くないと思うので事業内容を簡単に説明すると、『企業向けソフトウェアの製品開発やサポート』を行ってる会社なんです。


目先の利益に捉われて、受託開発に走るのがソフトウェア企業の通例になってるにも拘わらず、製品開発を創業以来貫いてる所や、IRが積極的な所が凄く気に入ったし、私はずっと監視してたんですよね。

そんな中、行使価格200円でライツ・オファリングを実施したので、『220円までは下がるはず』というシナリオを描いて待ち構えてたんですが、予想通り下がってきたので、223円で買ったんです。


ガンホーについては、『本命のソフトバンクの単元価格が、私には高すぎる』のが主な理由ですね(笑)

私は孫さんを経営者として高く評価してるし、『ソフトバンクなら全財産をつぎ込んでも構わない』とすら考えてるんですが、でも、どれだけ自信があったとしても、投資は余裕資金で行わないといけません。


だから、『もう成長は止まった』と見られてる今が逆にチャンスだと思ったので、ソフトバンクの代わりに、子会社であるガンホーに投資したんです。

この両社の将来性に私は大いに期待してるし、インフォテリア・ガンホー共に一旦は下げ止まってるんですが、もし下落が継続するなら、躊躇なく買い増すつもりです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP