今週はこの3点について書きます。

・ドラギは頭が切れる!
・ポンドドルは要注意
・オセアニア通貨で、『リスク分散』を考える

ドラギは頭が切れる!

予測不可能だった前回とは違って、金融政策の維持がコンセンサスだったし、今回のECB理事会は逆に予測出来まくりだったので(笑)、やはり大して動かなかったですね。

雇用統計とドラギ会見が重なったから、大きく動く事を期待した人が多かったようですが、実際には、ビッグイベントが重なると市場は警戒するので、様子見になりやすいですから。

まあとにかく、ドラギは目新しい材料を提供しなかったので、ユーロドルの1.35~1.37のレンジが継続する可能性が高まったし、スイングトレーダーは、『レンジの上限・下限付近での逆張り』に徹するべきだと思います。


それにしても、ドラギは凄くよくやってますよね。

マイナス金利を導入する直前の会合で、『何かするかもしれない』とだけ言って、マーケットを疑心暗鬼にさせてユーロ上昇の勢いを止める事に成功した一方で、『ギリギリまで経済状況を見極めて、様々な選択肢を吟味する』なんて大したもんですよ。

アナリストからは、『何を考えてるのか分からない』と評される事が多いけど、事前に織り込ませるトリシエ時代とは決別して、ドラギは市場との対話をあえて拒否してるんだし、分からなくて当然なんですから。


ポンドドルは要注意

予想を大きく下回ったGDP確報値によって、『米国は利上げ出来ないかも』と市場は考えたらしく、一旦はドル安の流れになりましたね。

でも、米国の金融政策の方向性はまだ引き締めのままだし、イエレンが、『予想以上に景気が悪化しそうだから、QE終了後も利上げは当分しない』とでも言わない限り、このまま本格的なドル安トレンドになるのは難しいと私は考えてました。

案の定、かなり強い数字だったADPと雇用統計によってドルは買い戻されたし、ドル円のこの低ボラ&レンジ相場とは、相当長い付き合いになりそうな気がします。


ただ、最近の外為市場は、金融政策の方向性に沿った素直な動きをしてくれるから、上述したユーロドルや豪ドル、NZドルといった通貨はほぼ想定通りだけど、唯一ポンドだけが予想より上昇しています。

ポンドドルは、リーマンショック後の高値を超えた後も、堅調に推移してますからね。

でも、利上げ時期が早まっただけだし、NZのようなペースで、英国が利上げ出来るとは到底思えないので、突然梯子を外される可能性にも留意しておくべきだと思います。


オセアニア通貨で、『リスク分散』を考える

『2.5%の金利』という飛び道具によって、この所堅調に推移していた豪ドルですが、予想より大幅に悪かった貿易収支と、その後のスティーブンス総裁のハト派会見によって、一転して軟調な展開になったし、最近の豪ドルの動きは概ね私の予想通りです。

利上げサイクルに入ったNZとは違って、豪州の金融政策の方向性はまだ中立なので、ガンガン上がらないのは明らかですから。


だから、スワップを稼ぐならNZドルがベストなんですが、ただこんな事を書くと、『俺はもうNZドル円は相当持ってるし、リスク分散のために豪ドル円を買ってるんだ』と反論する人がいるかもしれません。

私も昔はそんな風に考えてたし、その気持ちは凄くよく分かります。

でも、『リスクを分散させる』って言うと聞こえはいいけど、実際には、『ファンダメンタルズの事はよく分からないし、勉強するのも面倒。とりあえず2.5%の豪ドル買うか』といった感じなので、分散投資って結局は、手抜きなんですよね。


近い将来引き締めに転換する可能性が高いとはいえ、今の豪州は緊縮財政真っ只中なので、予想以上に景気が悪化するかもしれないし、次の一手が、『利下げ』になる可能性だってゼロではないんです。

だから、そんな事になれば豪ドルは急落するし、『スワップをたくさん貰えるから』という理由だけで安易にポジションを持つ方が、むしろリスクが高いので、もし投資資金が5万通貨分あるなら、NZドル3万、豪ドル2万みたいにするのではなくて、NZドルに5万つぎ込むべきです。


ソフトバンクグループに集中投資してる私のように、徹底的に勉強して、しっかり準備をしていれば、資金を一点集中しても何も恐れる事はありません。

それに、死ぬほど考え抜いた事によって見えてくるものってあるし、例え今回は実にならなくても、その考え抜いた経験は必ず次に生きるんです。


だから、長い目で見れば決して無駄にはならないので、数字や常識に捉われて手抜きをするのではなくて、地道に努力するべきではないでしょうか?

『常識』に対して時には疑いの目を向ける事は、勝ち続けるFXトレーダーになるための必須条件だし、周りに流されたり、肩書に頼るのではなくて、自分の頭で考える習慣って大事ですから。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP