GBP/JPY
① -2.4
② -4.8
③ +6.2

1勝2敗 -1.0pips

EUR/USD
① +3.9
② +0.1
③ -5.7
④ +0.9
⑤ -7.5
⑥ -0.2
 
3勝3敗 -8.5pips


FX

ご覧のとおり、残念ながら今週はマイナス収支だったんですが、それに加えて、『10pips以上の勝利が1度もない』という貧相なトレード内容だったので(笑)、昨日の夜は凄くモヤモヤしてました。

でも、先週47pips獲れたお陰で精神的にまだ余裕があるし、しかも、エントリーの最終判断を下す、『私の感覚』が悪かったわけではなくて、そもそもトレード手法と相場が全く噛み合ってくれなかった事が、この不調の原因なんですよね。


だから、『今週は絶対に勝てなかった』わけだし、1人反省会を経て(笑)、今は完全に開き直ってます。

相場の世界では、毎週勝ち続けるのは不可能だし、長くやってると、何をやっても上手くいかない周期は必ずやって来るので、こういう時はジタバタせずに流れに身を任せるしかないですから。


それに、負けたとは言っても損失は小さくて済んだし、今の値動きに乏しい市場環境に、結果的にアシストしてもらったような感じなので、気分はそんなに悪くないんです。

最近の外為市場は、指標でサプライズがあると大きく動くんですが(特にポンド)、でも、そういった材料がない時は全然動かないし、私は指標の前後はトレードしないので、リラックスして相場に臨めてますから。


ただその一方で、先週みたいに上手くいった時は、『もっとボラがあったらなあ』と思ってしまうし、FXをしてると、心が目まぐるしく揺れ動きますよね。

皆さんも経験あると思うんですが、ちょっと調子が良いだけで、『俺、ついに掴んだわ。億が見えてきたな』という気がしてくるし、逆にたった2連敗しただけでも、『もうダメポ。。』といった世界の終わりみたいな気分になりますから(笑)

だから、FXは凄く勘違いし易いので、大きな利益を出した事に気を良くして、『お試しトレード』とか言って適当にエントリーする人がいるんですが、『1度掴んだ運を絶対に逃がしてはいけない』のは勝負の世界の基本中の基本だし、調子に乗らないように気を付けましょう。


オセアニア通貨の見通し

楽観的な見通しを持つ人が多かった豪ドルですが、予想を大幅に下回った雇用統計をキッカケに、状況が大きく変わってしまったようです。

『次の一手は利上げ』がコンセンサスになりつつあったのに、一転して利下げの可能性すら出てきましたからね。

スティーブンス総裁は執拗にハト派発言を繰り返してたし、こんな事もあろうかと思って(笑)、私は豪州の金融政策の方向性を『中立』に分類してたんですが、引き締めに変えるのはやはり時期尚早だったようです。

いずれにしても、これからの豪ドルは、ネガティブな材料に反応する可能性が高くなったので、値頃感で買うのは危険だと思います。


それと、ウィーラー総裁が利上げサイクルの休止を宣言したNZについてですが、特に根拠があるわけではなくて、あくまでも感覚的なものなんですが、『休止ではなくて終わったかもしれない』と私は密かに考えてます。

会見ではNZ経済に相当楽観的だったけど、実はウィーラー総裁は、本心ではNZ経済が思ったほど強くない事に気付いてるのに、『4.5%まで上げちゃうからね!』とずっと言ってたから引っ込みがつかなくなって、損切り出来ない人は、強欲で臆病者という記事で書いた武田勝頼みたいに、意地になってる可能性がありますから。


だから、おそらく日本人最速だと思うんですが(笑)、私はすでにNZの金融政策の方向性を、『中立』に変更したし、NZドルのキャリートレードはもうお勧めしません。

もちろん、ファンダメンタルズを徹底的に分析して、『NZ経済は持ち直す』という自信があるのなら買ってもいいけど、ビジョンがない単なるスワップ目当てのキャリートレードは、いつか必ず破綻しますからね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

やられました…

最後の最後にウクライナ関連で
やられました。

大やけどではないですが
週の利益を失いました。

少し意地になりました…

またルールを改善し
来週に備えます。

Re: やられました…

TAROさんはウクライナ関連でやられたんですか。。。
あまりにも突然だったし、あの急落はなかなかの破壊力でしたからね。

私はトレードは0時までって決めてるんですが、金曜だけは少し早めに切り上げるので、運良く逃れられました。

勝負の世界では、意地になるとロクな事がありません。
損切りだけは常にキッチリ行うように、心がけて下さい。

No title

「俺、ついに掴んだわ。」
って思った時が破滅のはじまりなんですよね笑
私は基本的にドル/円しか触らないのですが、
今週はなんとか+1pipsで終えることができました笑

しがないさん、お願いがあります!
しがないオフ開催してください!笑

Re: No title

そうなんですよね。
私もテクニカルだけでトレードしてた時に、何度も「掴んだ!」って思ったんですが、その後勝てなくなるパターンをずっと繰り返してました(笑)

しがないオフですか?(笑)
なんか、凄く貧相なオフ会になりそうですね(笑)

今週は

どの通貨も微妙に雲行きが変わったように見えて、決済のタイミングにとても迷いました。

私も一目均衡表にのめり込んだ時期に「掴んだぜ!」とか勘違いしましたが、資金管理を全く理解してなかったので、ボロクソにやられました。
以降は、資金管理に重点を置いて、手法はかなり簡素にしちゃいました。

私も、しがないさんを囲むオフ会希望ですw

Re: 今週は

そうですね。
FXのみならず、相場の世界では決済のタイミングが凄く重要だし、『違いを生み出す』最も大きな要素ですからね。

私も、テクニカルはあくまでもトレードの補助的なものとして捉えてるし、キャリアを積むに連れてどんどんシンプルになってます。

えっ?!
モル作さんまで、しがないオフ希望ですか!(笑)

No title

私も参加します。

横浜在住です。

Re: No title

そんな風に言って下さってありがとうございます。
ただ、まだ開催は決定しておりません(笑)

おたずねしたいのですが・・・

しがないさん、お尋ねしたいことがあります。当方は現、仕事してますが、いずれ専業になりたいです。
しかし、自分の成績では、これで専業はまだまだ難しいなと思ってるものの、監視できる時間が無いからという分析もできてるのですが、そこで、しがないさんにご質問があります。

質問① しがないさんが、リーマンをやってたとして、21時から24時のみの時間しか取れなかったら、勝てるチャンスはありますか? この質問は、欧州時間スタート前後しか、現在値動きねーな という分析のもとです。

質問② 上記①とかぶるのですが、NY時間って最近どー思いますか?

質問③ いつもん何枚でトレードされているのでしょうか?あいまいでかまいませんので教えてください。
10枚以上 とか 20枚以上 とか 30枚以上とか

最後に、、、いつも楽しく読ませてもらってます。生き証人のしがないさんには、いろいろとBLOGを通じ勉強させて頂いてます。現在、低ボラ、レンジ、クソウ場ですが、絶対、ガンガン動く日が訪れ、しがないさんに爆益あれ!!!

Re: おたずねしたいのですが・・・

コメントありがとうございます。

まず質問①についてですが、私の現在のトレードスタイルだと、21時~24時の3時間だけでは、エントリー回数は相当少なくなると思います。
ボラの有無にかかわらず、私は重要指標の前後はトレードしない事にしてますから。
だから、完全に新しい手法を作る事になるので、稼げるかどうかは分からないんですが、でも、年単位であれば、どんな相場環境でも利益を出せる自信はあります。

次に質問②ですが、NY時間について、私は特に何も感じておりません。
私はよくブログで、『もっとボラがあったらなあ』と書いてるんですが、実は、これは本心ではなくて、世間話くらいの軽いノリなんです(笑)
文句を言っても問題は解決しないし、『今の相場環境に対応するしかない』と私は考えてますから。
ボラがなくてお困りのようですが、脳がちぎれるほど考え抜けば、必ず良い解決策が浮かんでくるので、頑張ってみて下さい。

最後に質問③については、私のブログ運営のポリシーとして、枚数は明かさない事にしてるのでお答えできません。
ただ、ヒントは至る所に散りばめてるので(笑)、よく読んで頂ければ、枚数のおおよその目安は付くと思います。

応援ありがとうございます。

PAGETOP