《1月のトレード成績》
ユーロドル 4勝2敗 91.6pips

《ポートフォリオ》
ソフトバンク 1670円   300株
ヤフー     394円  1100株


FX

『ポンド円との決別やピボット手法のデビュー、ロットの増加』といった数々の変革をこの一ヶ月で実行したし、1月は私にとって、年間トレード成績をも左右しかねない大事な時期だったんですが、まずまずの結果を残せたのでホッとしています。

あまりにも重要だから、大阪冬の陣・夏の陣になぞらえて、『しがない冬の陣』と位置付けてたし(笑)、かなりの緊張感を持って臨んでましたからね。

だから、初めの週がノートレードに終わった時は、『専業なのに1週間ノートレードってヤバすぎる。ピボット生活この先どうなるんだ?』と思って相当焦ったんですが、その翌週は上手く稼げたし、それなりの数字に収まって良かったです。


ただ先週の、『含み益が60pipsまでいきながら、結局10pipsしか獲れなかったトレード』については、私にしては珍しく未だに根に持ってます(笑)

これが上手く利確できてたら、『しがない冬の陣・勝利宣言!』を出来るぐらいの完璧な一ヶ月でしたからね(笑)

まあ、含み益が消えるなんてFXではよくある事だし、むしろこの困難を、『ピボット手法をブラッシュアップする機会』と捉えて、前を向いて頑張ります。


それと、今年からユーロドルに専念するようになった感想ですが、やっぱり英国のファンダメンタルズをそんなに勉強しなくて済むのは凄く楽ですね。

BOEは他の中央銀行とは違って委員の力関係が対等だから、金融政策の方向性を見極めるには9人全員の発言をフォローしなければいけないし、この作業がかなり面倒でしたから(笑)

ただ、勉強するのはユーロ圏と米国だけで済むから暇になると思ってたけど、実際はそんな事は全然ないし、手が空いた分、むしろ一層深い所まで考えるようになってるので、逆に忙しくなった気がします。


私は元々数字が大好物だし(笑)、ユーロ圏の全ての国の人口や一人当たりGDPといったデータはすでに頭に入ってたので、ユーロ圏に関しては、これまでは個別の国を深く分析するのではなくて、全体的な方向性を捉える事にプライオリティを置いてたんです。

でも、時間が出来たし、せっかくだから個別の国の政治や歴史もしっかり勉強し始めたんですが、やり始めると止まらないんですよね(笑)


ファンダメンタルズと言えば、為替や金融に関する事を勉強するのが一般的なので、私の行為はほとんどの人の目に奇妙に映るだろうし(笑)、それに、こんな事をどれだけ勉強しても、パフォーマンスが直ちに向上するわけではありません。

でも、30年後も生き残る、FXトレーダーの確率でも書いた通り、長期的なビジョンがないと勝ち続けるFXトレーダーにはなれないし、長い目で見れば必ず違いを生むので、誰が何と言おうと、私はこれからもビジョンを磨く事を優先します。

経済指標などの目先の材料は、その都度分析すればいいんですから。


長期投資

日経平均は比較的堅調だったにもかかわらず、ソフトバンクとヤフーは、相変わらず軟調な展開が続いてます。

ソフトバンクを買い増したいと考えてる私にとっては、この状況は大歓迎なんですが、ただ、ヤフーに関しては出来れば下がって欲しくありません。

去年は、ソフトバンクが底堅くて買い増せる状況じゃなかったし、代替案としてヤフーに積極的に投資してたから下がって欲しいと思ってたけど、でも、今年はNISA枠はソフトバンクに残しておきたいので、ヤフーには資金を回せないですから。

ソフトバンクが下がった時にNISA枠が残ってなくて、本命を買い増せない事態になったら悲惨ですからね。


だから相変わらず下落待ちだし、株に関しては、『動かざること山の如し』状態なんですが(笑)、ただ、『アリババがインドのEC・決済大手に出資』というニュースを聞いて、やっぱりこうなるのかと思ったし、アリババとの今後の関係は少し心配です。

もしこれが事実だとすれば、インドではスナップディールに出資するソフトバンクと競合する事になるし、アリババのアジア進出が本格的になれば、これからはこういった事例が増えてくるはずですから。

それに、おそらくジャックマーも、時価総額が自分達の1/3以下の企業に32.6%も持たれてるのは、気分があまり良くないだろうし、お互い乗り気じゃない関係はいつか破綻しますからね。


だから、『ヤフージャパンとアリババは、ソフトバンクにとって戦略的コアカンパニーだ』と孫さんは仰ってるけど、資本関係がなくても戦略的提携はできるし、買い増してアリババを連結にする気がないのなら、段階的に売るべきだと私は考えてます。

そして、アリババを売却した資金で、米国ヤフーを買収した方がいいと思うんですよね。
(米国ヤフーは、15%保有してたアリババ株のスピンオフを先日発表)

グーグルの実質№2だったニケシュ・アローラを招聘した事によって、米国ヤフーを経営できる環境は整ったし、それに、『米国ヤフーが、ヤフージャパンの35.5%を保有してる状況』はどこかで決着をつける必要がありますから。


ただ、最近の月間収支の記事ではソフトバンクに否定的な事を書いてるから、誤解されてるかもしれませんが、私の孫さんに対する信頼は全く揺らいでません。

ヤフーの発掘やアリババへの投資だけではなくて、実はiphoneも、まだボーダフォンジャパンを買収する前に、孫さんが設計図まで書いて、スティーブ・ジョブズに直談判して作ってもらったものだし、孫さんの先見性はズバ抜けてますから。

だから実は孫さんって、現在の情報産業における仕掛け人みたいな人物だし、世間で思われてるよりも遥かに凄いんです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しがないさんこんにちは。
私の過去記録更新は本気で嬉しかったですね。
前回の過去記録は1年半ほど前なので又一つ階段を上がった可能性があると思います。
私の月にコンスタントに取るpipは1月の3分の1程度なので月に取るpipも平均的に上昇してくれればいいと思っています。
私は手法自体殆ど変わりませんがチャートの見た目を良く変えるんです。
インジケーターや手法は何でも良いと言う考えを持ってると言うか何使っても多少の誤差しかないので方向性とトレンドの強さが大事と考えています
それをいかに自分で分かりやすいチャートにするかって所で新年からチャートを作り変えたんですが
ドル円の値動きが大きかった事が助けになりましたが
エントリーミスと見逃しが減ったので利益は伸びました、
でもしがないさんは6戦4勝2敗で91pipですよね
私1月は100回以上エントリーしてますから。
エントリー回数と獲得pipを比較するとしがないさんの安定感には驚くばかりです。

戦争に関しては真逆の考えですね(笑)
私は色々考えてしまって駄目です。
為替に対する心配だけでは無く、ゆくゆく日本が戦争に派兵して戦争に参戦するようになったら・・・とか
10年20年後日本が積極的に戦争に参戦するようになっていたら私の子供は成人しているし、子供が戦争に参加するようになっていたら・・・とか色々考えてしまいます、
歴史的に大きな出来事が起きる時は、その10年20年前からきっかけがあり、きっかけを少しずづ貯めて
貯め切れなくなった時に事件や戦争が起きるように思います。
20年後なんて想像しても仕方ないですが、心配性の
私は心配です、心配しても何も役に立たないんですけどね(笑)

iphoneも、まだボーダフォンジャパンを買収する前に、孫さんが設計図まで書いて、スティーブ・ジョブズに直談判して作ってもらったものだし、

ってコレには正直ビックリしました。
凄い人はやはり何処かで凄い行動を起こしているものですね。
凄い人たちの凄いところは新しい事や変わった事を始めた時、必ずと言っていいほど周りは批判やバカにしたりするものですが、凄い人たちは批判されてもブレない所が凄いと思います。
孫さんも今の地位にたどり着くまで、どれ程の批判を跳ね返して来たのでしょう?
そのうち自伝なんかあったら読んでみたいと思います。

私は2月も1月程ではありませんが、
まずまず好調のスタートが切れました。
2月は日数が少ないですがお互い頑張りましょう





ピボット調子良さそうですね

通貨を絞ってロット数上げたのを考えると、収入的にちょうど想定通りくらいの結果なんじゃないかと推測しました。

私も今年からロットを上げたんですが、1月はかなり上々の結果でした。
今年いっぱい、毎月プラスで終われるかで、自身の資質を判断してみようと思ってます。
専業は、よっぽど貯蓄が増えてマンションも買って、とかにならない限りはできませんが、副業として確立できればなぁ、と。

iPhoneの話は、私もびっくりしました。
孫さんの恩恵は計り知れないですね。
ドクター中松さんも、スマホは俺が考えた!って言い張ってましたw
この人も計り知れないですw

Re: No title

相場の世界は、ほとんどの人がロットと獲得pipsが反比例するので、ここにきての最高記録更新は本当にすごいですし、お父さんのトレードの才能には、ただただ驚くばかりです。

ありがとうございます。
ただ、私の場合は、1月はかなり上手くいっただけですし、毎月こんな成績は絶対に不可能です(笑)
なので、今はそこそこボラがあるからいいですけど、これから苦労する事になると思います。

仰るとおり、為替相場にとってどうこうよりも、将来的に日本が戦争に関わる事になるかどうかの方が心配ですよね。
お父さんには、お子さんがいらっしゃいますし。
でも、私は基本的に、将来についても楽観的なんです(笑)
『どんな根拠があるんだ?』という印象をお持ちになるかもしれませんが(笑)、とにかく20年後の日本は、今より遥かによくなってると確信してます。

そうなんですよ。
『ソフトバンクが伸びたのはiPhoneのお陰』とよく言われるんですが、実際には、そのiPhoneを仕掛けたのも孫さんなので、こういった揶揄の仕方は全くの的外れなんです。
仰るとおり、新しい事をすると必ず批判されるんですが、『事を成す人』はそういった批判には絶対に屈しないんですよね。

2月もお互い上手くいくといいですね。

Re: ピボット調子良さそうですね

ありがとうございます。
1月はある程度思い描いてたとおりにいきましたし、上手く稼げたのでホッとしています。
ただ、この結果はボラのお蔭ですし、これから確実に厳しくなるので、気を引き締めないといけません。

モル作さんも1月は上手くいったんですね。
FXを副業として確立出来れば、間違いなく人生が豊かになりますし、この調子を維持できるといいですね。

そうなんですよ。
孫さんがいなかったら、日本のインターネットは悲惨な事になってたと思います。
ドクター中松がそんな事言ってるんですね。
ただ、スマホの歴史って意外に古いので、もしかしたら本当なのかもしれません(笑)

PAGETOP