私は、自分にはFXトレーダーとしての才能がない事を自覚してるし、2014年2月のスランプ時に、FXで生活費を稼ぎ続ける事にとてつもない不安を感じたので、『株に出来るだけ資金を回す』と当時の記事に書いたんですが、この考えは今でも変わってません。

トレードの才能というのは殆ど天性のものだから、この先どれだけ努力しても、『FX歴12年目に突然才能が開花しました!』なんて事は有り得ないし、だとすれば私の唯一の長所である、『先見性と人を見る目』を生かすには、株の長期投資が向いてるのは明らかですから。

出来ればFXでも長期投資をしたいし、私はユーロに楽観的だから、ユーロドルのロングを長期で保有しようと思った事もあったけど、まとまった収入を得るには相当レバレッジをかける必要があるので、リスクが高過ぎますからね。

それに、今ユーロを買うとマイナススワップだし、例え小さな金額であっても毎日支払うのは気分が悪いので(笑)、どうしても買う気にならなかったんです。

だから、FXの利益を出来るだけ株につぎ込む事に決めたし、今の所は株から得られるのは配当ぐらいだから、収入全体に占める割合は1%にも満たないとはいえ、エネルギーの比率では、FXと株は50対50ぐらいの感じなんです。


というわけで、エネルギーの半分を株に向けてるから、毎月更新してる月間収支の記事では、FXのトレード成績と共に株の事も書いてるんですが、ただ、このブログの読者の方は殆どがFX専門だろうし、『株なんかどうでもいいよ』と思ってる人が多いかもしれません。

特に私の場合は、ソフトバンクとヤフーにしか投資してないから、孫さんと情報革命の事ばかり書いてるので、内容が相当偏ってますからね。

でも、孫さんは日本の起業家では圧倒的№1だし、それどころか地球の歴史上で見ても間違いなく、『最も優れたアントレプレナーの1人』なので、孫正義の考え方を学ぶことは、長期的にはFXのパフォーマンスを高めると私は考えてるので、優先順位の低いものはあえて排除してるんです。


ただ、こんな事を書いてると、『1人の考え方に依存するのは危険だよ。もっと幅広く勉強した方がいい』と反論されるだろうし、例えば、日本の情報産業において一般的に№2の起業家とされる、三木谷さんからも学ぶべきだと主張する人がいるかもしれません。

でも、孫さんは三木谷さんより1億6000万倍くらい凄いし(笑)、三木谷さんみたいな人から学ぶなんて、ハッキリ言って時間の無駄なんです。

三木谷さんは成功者のように持てはやされてるけど、楽天が伸び続けられたのは、『孫さんが通信事業に手一杯で、ECに力を入れる余裕がなかったから』だし、ヤフーでイーコマース革命を仕掛けて以降は全面戦争になってるので、楽天の成長が止まるのは時間の問題ですから。

楽天グループって一見強く見えるんですが、その強さの源は楽天市場だし、楽天市場さえ叩き潰せば、他のグループ企業も雪崩を打って崩壊しますからね。

まあ、というか三木谷さんって、自分の地位や会社を守るためなら東芝のような事をする人だし、楽天はいずれゼロになるので(笑)、1億6000万倍どころか、孫さんと三木谷さんを比較する事自体、そもそも無意味なんですが。


美味しんぼで昔、『フグの白子の代用品対決』というのがあって、山岡は、フグに似た味を持つ、『タラの白子』を出したんですが、ところが海原雄山は、味はそれほど似てないかもしれないけど、フグの白子に匹敵する極上の一品である、『子牛の脳』を出したんです。

そして、この対決を判定した人は、フグの白子とタラの白子は似て非なるものであり、両者が比較対象にすら成り得ない事を実感するんですよね。

だから、1番と2番って大して変わらないように見えるけど、実はとてつもなく大きな差があるので、例え投資やFXとは関係のない分野であっても、『それぞれの世界の№1』から学ぶべきです。

もちろん、№1から学んでもパフォーマンスが劇的に改善するわけではないんですが、でも、私みたいに才能が全くない投資家でもそれなりに勝ち続けられてるのは、孫さんや橋下さん、羽生さんといった人達から学んだ事をFXに応用してるからだし、長い目で見れば必ず役立ちますから。


ただ、№1が誰かを見抜くには、相当高いレベルの人を見る目が要求されるし、特にスポーツの世界だと、考え方と数字が比例しない事が多いから注意が必要です。

スポーツは才能がものをいうので、『成績はトップでも考え方は間違ってる』なんてことが珍しくないですから。

例えばイチローって、考え方と数字が反比例してる最たる例だし、とりわけマリナーズ時代のイチローの考え方は、個人競技なら100点だけど、チームスポーツとしては最悪ですからね。

だから、数字では№1だとしても、考え方が間違ってる人を参考にすると逆に痛い目に遭うので、しっかり選別しなければいけません。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはいつも拝読させていただいております。
いつも孫さんを特別なくらい尊敬と崇拝をされてるの
を感じます・・・笑

ユニクロの社長に対してはそのような気持ちはないのでしょうか?

すみませんFXのブログなのに全然関係のないご質問で(^-^)

Re: No title

いえいえ。
私はFXよりも、こういった話題の方が好きなので、むしろ大歓迎です(笑)

柳井さんは、孫さんが尊敬するほどの人ですし、私も凄いとは思うんですが、ただ、所詮アパレルなんですよね。
世界で最も時価総額が高くて、最もエキサイティングで、最も突き抜けた連中が凌ぎを削ってる情報産業とは、闘ってるステージが違うので、孫さんと比べるとスケールが小さいと思います。
天下人になった信長と、地方の大名ぐらいの差があるのではないでしょうか。

でも、私は孫さんを凄く尊敬してるんですが、崇拝はしてませんよ(笑)
情報革命で人々を幸せに出来るのは孫さんだけなので、『応援せざるを得ない』といった感じなんです。

PAGETOP