《8月のトレード成績》
ユーロドル 2勝1敗 29.5pips

《2015年の年間成績》
ユーロドル 20勝25敗 405.8pips

《ポートフォリオ》
ソフトバンク 3045円   400株←NEW!
ヤフー     414円  1400株
(8月末時点の含み益・172万)


FX

7月の収支がマイナスだったし、8月は私にとって、『絶対に負けられない戦いがそこにはある』状態だったので(笑)、たった30pipsだから満足のいく成績には程遠いものの、一応勝てたのでホッとしています。

それに、4か月連続で終盤追い込み型の展開を強いられてたから、毎月精神的に厳しかったんですが、8月は4日に初勝利を記録できたので、割りとリラックスしていられましたから。


ただその一方で、この1ヶ月は感覚が冴えまくってたから戦略がすごく良かったし、トレード手法さえ噛み合えば3桁は余裕で獲れてたので、悔しい気持ちもかなり大きいです。

1pipsぐらいの紙一重は一度もなかったけど、エントリーポイントに5~12pips届かなくて反転する局面が3,4回あったので、その内の一回でもエントリー出来てたら50pipsぐらい上積み出来てたし、それだけ違えば私にとっては異次元の世界ですからね(笑)


まあとにかく、また月間収支マイナスを記録するような事になれば、税金を考慮するとFXの利益で生活費を賄えなくなるので、9月はなんとしても結果を出さなければいけません。

幸いな事に数年間は生活出来るだけの貯金はあるし、もし稼げなかったとしても日常生活が何か変化するわけではないけど、でも専業トレーダーにとって、『生活費を稼げてない』のは相当ヤバい状況ですから。


為替相場

それから為替相場についてなんですが、8月はなかなかエキセントリックだったし(笑)、24日の夜の円高は強烈でしたね。

僅か2分の間に、ドル円は2円80銭、ポンド円は4円50銭、NZドル円に至っては5円以上も急落したし、特にドル円という2番目に流動性の高い通貨ペアで、こんなに激しく動くのはそうある事ではないですから。


でも、ドル円は1日の下げ幅としては、1998年のLTCMショック以降では最大だったらしいけど、それでも高値から10円落ちてないし、しかも、円相場より激しかった日経平均に関しても、3200円下がっただけだから健全な調整の範囲なので、大騒ぎするほどではないと思います。

それに、今回の暴落は中国の人民元切り下げが原因と言われてるけど、そうではなくて米国の利上げ懸念だと私は考えてるので、利上げの思惑が後退すれば落ち着くと思うんですよね。


ただ、こんな事を書いてると、『まだ実際に利上げサイクルに入ったわけではないし、利上げ懸念が原因にしては調整が大き過ぎないか?やっぱ中国だよ』と反論されるかもしれません。

確かに少しアグレッシブかもしれませんが、でも、今の米国は覇権国家ではなくなったとはいえ、『GDP世界№1の国が、ゼロ金利を終えて利上げサイクルに入る』のは地球にとっても初めての経験なので、これぐらいの拒絶反応は十分有り得るのではないでしょうか。


だから、もし米国が利上げすれば更に悪化するだろうけど、このブログの読者の方はご存知のとおり、まだQE3をやってた頃から私は、『利上げどころかQE4に追い込まれる』と言い続けてるし、暴落が起こる前から利上げは出来ないと考えてたので、多分大丈夫だと思うんですよね。

利上げを主張するアナリストって相変わらず多いんですが、CPIもPCEデフレーターも未だに前年比でほぼゼロだし、それに、賃金上昇率も+2%程度なので、これで利上げしたら強引過ぎますよ。

だってイエレンは、『コアではなくて総合で判断する』と明言してるんですから。


まあ、為替や金融のアナリストは目先の材料しか見ないし、長期的なビジョンがないから、『先進国にとってのデフレの脅威』を認識してないんでしょう。

ただ、もしイエレンもアナリストと同様に長期的なビジョンを持ち合わせてなかったら、利上げに踏み切るだろうし、私の予想が見事に外れる可能性もあるので(笑)、柔軟に対応できるように準備はしておきます。


長期投資

この月間収支の記事を毎月読んで下さってる方はご存知だと思うんですが、『スプリントは相当苦しいので、ボーダフォンジャパンを買収して以降、急成長を遂げたソフトバンクの業績は踊り場に入った』と私は考えてました。

だから、株価も軟調に推移すると思って、2014年1月に9320円の高値を付けて以降、辛抱強く押し目を待ってたし、5000円割れでの買い増しをずっと狙ってたんです。

でも、8月に行われたソフトバンクグループの決算説明会で、目を輝かせながらスプリントの楽観的な見通しを語る孫さんを見て、それまでの投資戦略をガラッと変えました。


相当自信がある時しか明言しない孫さんが、『スプリントを改善してみせる』と言い切ったし、元々堅調だったヤフーと国内通信事業に加えて、スプリントが危険な状況から脱したのであれば不安要素は全くないので、余程のことがない限り、『5000円以下で買う』という私の戦略は実現が難しくなりましたから。

だから、自社株買いの発表で急騰する前の終値が7140円だったし、ほとぼりが冷めたらその辺までは下がると思って待ち構えてたんですが、予想通り下がってきたから、勇気を出して7170円で買いました。


72万も一気に投資するのは、私みたいな庶民には相当ハードルが高いし、それに、ソフトバンクにはビッグサプライズが付きものだから、ネガティブな反応をされて急落する可能性は他の企業より高いので、ずっと待ってたらいつか安く買えるチャンスが来るかもしれません。

でも、状況は明らかに変わったし、せこい事を考えて出来るだけ安く買おうとしたために、大きな利益を逃す事になったら最悪ですからね。

もし更に下げたとしても、ソフトバンクはどうせ30年以内に時価総額200兆を達成するんですから。


ただ、『せこい考えはしない』なんて威勢のいい事言ってるけど、市場全体の暴落が重なった事もあって、私が買ってから400円以上も下げてるので、『あと4万円は安く買えたのか・・・』という後悔の気持ちも大いにあります(笑)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しがないさん、8月はプラスに転じる事が出来て良かったですね。満足いく成績ではなかったとの事ですがプラスで終わり、9月はそこからまた頑張っていけますね。

私の8月は、、、、月収支マイナスにしてしまいました。
得意の下落トレンドだったのに、、、、!です。
8月のポンド円は7月後半からのレンジが続き、動いたのは21日金曜夜からでした。
もちろん、ショートポジションは持っていたんですが含み損時間が長くその状態で週末持越しはしたくなかったし、外出の用事もあったのでプラスマイナス0クローズに逃げてしまいました。
帰宅して大きく下落したチャートを確認し、マイナスにはなっていないのに深〜く深〜く落込んでしまいました。。。。
翌週も充分チャンスはあったのにやる気を失ってしまいました、来月からまたやり直そう、と一旦考えましたが急激な暴落を見過ごせなかったので、、、、、ショートポジション、一瞬で+250pips位になったのにクローズを一瞬ためらい、3秒後位に少々+のつもりでクローズした所が-30pips位の所だったりしました。。。(何が起こったのかわからなくなるレベルの秒速スピードでした)
その後もストップクローズ、見送ったトレードもしやってたらリミットクローズ。と散々でその後はノーポジションでお休みしてました、と言うよりも逃げてました。

改善策として①動揺し過ぎるのを避ける為、思惑が外れた場合の次の行動を詳しくシミュレーションしておく②外出するから、とかの理由で逃げると後悔するので、とにかくトレード優先させる。③週末持越しの判断を誤らない。④なんか不運が重なったので、運を取り逃がさないようにする。
とこんな感じです。

とりあえず、来週あたりから気持ちを切り替えてトレード再開します。
今月もお互い頑張りましょう。トホホホ。

Re: No title

ありがとうございます。
30pipsとはいえ、プラスとマイナスでは大違いですし、とにかく勝てて良かったです。

ポノさんは、8月はマイナス収支だったんですね。
私はユーロドル以外の通貨ペアはリアルタイムで観察してないので、急変に気付いてからチャートを見返しただけですし、ポンド円がそんなに激しく動いてたのは知らなかったです。
そんな風に荒れた時は大きく滑りますし、それに、FX業者はスプレッドを広げるので、そういった悪条件にやられたんでしょうね。

でも、アドバイスなんておこがましいとは思うんですが、こういう目に遭ったのは強欲な事を考えてしまったからですし、『もしまた同じ失敗をしたら、FXをやめる』ぐらいの覚悟を持って、これからは取り組んで下さい。
感情のコントロールを身に付けられなかったら、その過程ではどれだけ上手くいっても、最後の最後に必ず全てを失ってしまいますから。

それと、ポノさんの改善策に、『➄荒れた時は無理をしない』を付け加えさせて下さい。
荒れた時は上手くいけば大きく稼げるので、逃したら悔しくなる気持ちは凄くよく分かるんですが、でも、こういう相場で勝ち続けるのは、ほんの一握りの天才にしか出来ないですから。
なので、準備をしてたとか、自信がある場合はエントリーするべきかもしれませんが、そうでなければ無理してトレードしない方がいいと思います。

しばらく様子見をするのはいい考えだと思いますし、一旦相場と距離を置いた事によって、また調子を取り戻せるといいですね。
9月もお互い頑張りましょう。

No title

しがないさん、ありがとうございます。

せっかくのアドバイスに反論なんておこがましいですが、

「もしまたもしまた同じ失敗をしたら、FXをやめるぐらいの覚悟を持って、これからは取り組む」
なんて事は、絶対に無理です。失敗しながらが上手くなっていくというのは特に不自然な事とは思いません。そこで諦めたら負けだし、乗り越えられるかどうかで道は別れます。

「感情のコントロールを身に着けられなかったらその過程でとんなにうまくいってても最後の最後で全てを失う」
そんな常軌を逸した状態でトレードしてませんから、大丈夫です。
一体どんな無茶な人物を想定されているのか?と思ってしまいますので、一応申し上げますが現時点の年収支pipsでしがないさんを上回っています。

あと、「こういう目に遭ったのは強欲な事を考えてしまったから」との事ですがww、私はしがないさんが先月マイナスだった時、強欲だなとは思いませんでしたし、年収支pipsで私を下回っているからといって強欲なトレードをしてるとも思いません。取扱い通貨の違い、たまたま偏りが出た、その他要因と考えていま
す。

「荒れた相場で勝ち続けるのは、ほんの一握りの天才にしかできない」こんなふうに限定してしまうのは、後ろ向きな感じがします。私はそこまで壁を感じていません。

「準備してたとか、自信がある場合はエントリーすべきかもしれませんが、そうでなければ無理してトレードしない方がいい」
これは正にその通りだと思います。速い動きの時にクローズを一瞬ためらったのは、PCクリックだと約定をはじかれたり約定しても秒差が生じる為、比較的安定して約定するスマホアプリ立ち上げ中に好機を失ったという準備不足がありました。

色々反論してしまい、気分を害されたかもしれませんが、しがないさんは非常にストイックな方と拝見しています。ストイックな姿勢はFXに集中する為の必要不可欠な要素ですので、見習っていきたいと思っています。

Re: No title

ご本人ですら気付いておられないようですが、ポノさんがコメント欄で書いて下さったトレードは相当強欲ですし、それに、明らかに感情のコントロ-ルが出来てませんよ。

実はずっと前から、ポノさんは危険なトレーダーだと考えてたので、ポノさんのためを思って厳しい事を書かせて頂いたんですが、残念ながら伝わらなかったようですね。

私だって、年間で5000pipsぐらい獲った事もあるんですよ。
でも、その後大きなスランプを経験した事によって、『こんな荒いトレードやってたら俺いつか破産するわ』と悟ったので、勝ち続けるために、あえて波の小さいトレードスタイルを選んだんです。

だからこそ私はこのブログで、目先の利益より長期的なビジョンが大事だとしつこく書き続けてるので、実は私の考え方を全く理解してもらえてなかったなんて、凄く残念です。
(あまり伝わってない事は分かってたんですが、全くだとは思ってなかったです)

これまでの11年のFX歴で、たまたま上手くいったのを実力と勘違いして、結局大損したトレーダーを私はたくさん見てきました。
『勝つこと』と、『勝ち続けること』は全く違うんです。
本当に痛い目に遭うまで、あなたには分からないでしょうね。

『その程度のpipsしか獲ってない奴が偉そうに言うな』と反論してくる人とやり取りしても時間の無駄なので、もう二度とコメントしないで下さい。
あなたを救うために、今まで親身になって考えてた自分のバカさ加減に腹が立ちます。

No title

ブログはずっと読ませていただいていたのですが、コメントさせていただくのは初めてです。
本当はコメントするつもりは無かったんですが、「荒れた相場で勝ち続けるのは、ほんの一握りの天才にしかできない」のやり取りを見て我慢できなくなったので、一言書かせてください。

「荒れた相場で勝ち続けるのは、ほんの一握りの天才にしかできない」は自分も真実だと思います。後ろ向きなんかでは全然ないです。「荒れた相場」でエッジがあり、再現性の高いエントリー、エグジットポイントを見つけ、取引し続けるのは至難の業だと思います。自分には無理ですね。
一方で、「荒れた相場で(たまたま)勝つことは多くの人間にもできる」。これも真実だと思います。
そして、「荒れた相場で(たまたま)勝ったことがある人は荒れた相場で大負けして破産していく」。これも真実だと思います。

あと、「年収支」に関しても我慢できなかったので一言。
「年収支pips」よりも「安定性」を重視するのは当然だと思います。「安定性」があれば枚数を増やし「年収支pips」なんて簡単に上げられるので、単純に「年収支opis」で比べるのは論外だと思います。

自分はシステムトレードをしていて「しがないトレーダー様」とは取引スタイルが異なるのですが、根本にある思想は似ていると思っています。
これからもこれに懲りずにブログの更新、楽しみにしています。

PS.
コメントの内容がブログに不適切と判断されましたら非公開でも構いませんので、ご判断をお任せ致します。

Re: No title

質の高いコメントありがとうございます。
Kさんは、相場の世界を相当深く理解してる方だとお見受け致しました。

Kさんの仰るとおり、相場の世界って、運だけで大きく勝てる事があるんですよね。
5000pips獲れた時の私も、今になって振り返ると実力でもなんでもなくて、完全に運が良かっただけですから(笑)
上手くいってる時は、調子に乗って客観的に見れなくなるので、一回痛い目に遭うまで分からないんでしょう。

収支に関しては、『8ヶ月で400pipsしか獲ってないくせに、上から目線のアドバイスなんかいらねえよ!』と言いたくなる気持ちも分かるので、そういった反論をされないぐらい稼がないといけませんね(笑)

ただ、獲得pipsだけで判断しない人がもっと増えて欲しいものです。
獲得pipsだけで判断するから、騙されて商材を買ってしまう人が後を絶たないわけですし。

楽しみにして下さってありがとうございます。
『正論は最後には必ず認められる』と私は確信してますし、ブログ運営スタイルを変えるつもりは全くないので、ご安心下さい(笑)

はじめまして

初めてコメントさせていただきます
私は2月からFXを始めた初心者です。
しがないさんのサイトを拝見し勉強させていただいています。

・努力の本質は「自分を客観的に見て、足りない部分を補うこと」
・その気になれば誰でもできることをきっちりやること
(しがないさんはミスをしないように死ぬほど努力されてること)
・常に穏やかな心を持つこと

などの言葉がとても印象深く頭に残っており
私がトレードに取り組む上での大きな気づきをいただいています。(トレードに限らず、何にでも通じる事だと思います)

とても有意義な記事を発信いただきありがとうございます。
これからも記事を楽しみにしています。

マイナス脱却

先月は中々凄い動きでしてましたが、サクッと調子戻してきて、さすがですね。

コメント欄がちょぃ荒れ模様でしたがw 白熱するのは本気トークだからこそですね。
かなり親身な内容だと思うので、これで離れちゃうと勿体無い気がします。

Re: はじめまして

コメントありがとうございます。

私の言葉が深く印象に残ったと言って頂けると凄く嬉しいです。
心を込めて記事を書き続けてきた甲斐がありました。

それにしても、まだ半年のFX歴で私の考え方に共感して頂けるとは、りたさんは相当鋭い感覚をお持ちですね。
このブログはある程度のキャリアがないと理解しにくい内容ですし、私がもし半年ぐらいの頃にこのブログに出会ってたら、全く興味を持つことなく去ってたはずですから(笑)

なので、すでに長期的なビジョンを意識しておられるなんて、りたさんは本当に凄いと思います。


出来るだけお役に立てるように頑張ります。
これからも宜しくお願いします。

Re: マイナス脱却

ありがとうございます。

わずか30pipsですし、『その程度か』とまた言われかねない成績なんですが(笑)、一応勝てて良かったです。

モル作さんもご存知のとおり、私は、本来は反論コメントは一切相手しない事にしてるんです。
でも、ずっとコメントしてくれてた方だったので、今回だけはキッチリ反論させて頂きました。

1年後か5年後か、あるいは10年以上かかるかもしれないけど、私の考え方をいつか理解して頂けると嬉しいですね。
最後のメッセージといった感じでしょうか。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます
言葉だけでわかったつもりになってるだけかも知れません(^ ^)
本当に理解して、自身の行動で体現するまではやはりしがないさんが積み重ねられた11年、私だともっとかかると思っています。
FXで資産を増やす事はマラソン以上の長距離走と考えて、今は出来ることをひとつずつ確実にこなしていく事を心がけています。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

しがないさんがプロフィールに書かれている本気で日本一のブログにしようとなさってる志とお覚悟は本当に素晴らしいと思います。

Re: コメントありがとうございます

いえいえ、ご謙遜を。

でも、確かにりたさんの仰るとおり、分かってるからと言って、それがそのまま結果に結びつかないのがFXの難しい所です。
私はトレード理論に関しては一流だと自負してるんですが、残念ながら、肝心のトレードの才能が全くないので、未だにショボい成績に留まってますから(笑)

相場の世界は努力と結果が単純に比例しないので、嫌になる局面が何度も訪れるかもしれませんが、りたさんの考え方は正しいと思いますし、上手く結果に結びつくといいですね。

日本一みたいな調子に乗った事を書いてすいません(笑)
でも、これぐらい大きな事を言っといた方が気合が入りますし、一番目指して頑張ります。

No title

しがないトレーダーさん、こんばんは。

>獲得pipsだけで判断しない人がもっと増えて欲しいものです
と仰っていましたがまさにその通りですね。
例えば1トレードで300pipsとれてもそれがスイングトレードならその分ストップも離れるのでロットも落ちデイトレードの300pipsと全くとは内容が違ってきますし、デイトレードでもどの時間軸なのかによって獲得pipsの意味合いは全く違ってきます。

獲得pips数よりも1トレードに投資資金●%をリスクにさらした場合に月利●%だったとかの方がいいのかもしれませんね^_^;
(もちろんしがないトレーダーさんがこのブログで伝えたいことが自分がいくら稼いだかとかじゃなく、トレーダーに必要な考え方だったりビジョンだったりすることは読んでいたらわかります)

読み応えのある内容をいつも書かれており時々覘かせていただいています。
個人的に夜にささやかな肴で一杯やるような記事や小料理の記事なんかも好きですので(笑)
今月もおいしいお酒が飲めると良いですね♪

応援しています。

Re: No title

TNさん、こんばんは。

確かにTNさんの仰るとおり、投資資金や月利を書いた方が、獲得pipsよりトレードの実態を把握できそうですね。
ただ、私にはちょっとハードルが高そうです(笑)

ささやかな肴や小料理で一杯やるような記事を気に入って下さってたんですね。
という事は、週単位のトレード成績の更新を止めてからは、『しがない食生活』は全く書いてないので(笑)、TNさんにとっては少し物足りないかもしれませんね。

最近はトレード理論とかファンダメンタルズが多いんですが、専業生活に関する記事もいつか書くと思うので、どうぞご期待ください(笑)

応援ありがとうございます。

No title

しがないさん
こんばんわ
ご無沙汰してます。
アメリカ利上げしませんでしたね。
中国がもうひと波乱あるでしょうから、
この決断できないメンバーたちで
今後もっと大事な局面
乗り切るのは厳しいかもです。

そういう意味ではこの時期に
日本は黒田さんを総裁に据えているのは幸運なきがします。

そして中国は公正な市場を冒涜した報いをこれから
受ける事でしょう。テクニカル的には有効な場面なので、
中国は売り そして周辺国が不幸なときは浮上する日本は買い 
のスタンス にふたたび転換しました。

さてソフトバンクですが、暴落の前の週ニケシュさんが
結果的に買い支える形になっていましたね。
さすがに500億の男に立ち向かおうとは思いませんので、
そこそこのところで手仕舞いました。
ペッパー君の出来はともかく、お掃除ロボットが、
日本から発売されなかった時点で、
日本の家電メーカーの現況は暗示されていたので、驚きはしませんが、
やはりさびしい感じもしますね。

ヨーロッパの移民問題 南米が受け入れ先に手をあげたとか。
これはかなりウルトラC技的な解決策かもしれませんね。


以前はありがとうございました

久しぶりのコメントです(とは書いても今回で3回目ですが・・・)
自分は順調な時程しがないさんのこのブログを見るようにしております。
特にここ1ヶ月程は荒れ相場にうまく乗れていて、勘違いしそうな状況です。
これは決して自慢ではなく、調子に乗ってそろそろ大きく損をしてしまいそうな位でして、そのくせして先日思わず『会社辞めます』と言い出しそうになってしまいました。
まぁそんな自分の驕りを戒めてくれるのがこちらのブログなわけでして・・・。

丁度今日から会社は5連休ですし、23日まではトレードも休もうかと思っております。

今年の9月は長雨が続き、寒さも早めに訪れたかと思うと今日のように気温がグッと上がる日もあります。
どうか体調には気をつけて変わらぬご健闘をお続け下さい。

自分も娘が高校を卒業するまでは(あと4年半)、なんとかサラリーマンを続けられるよう耐えていきます。

追記ですが、次回は名前を『専業に憧れて6年』と変更する予定です。

No title

しがないさん こんばんは!
コメントが多いなと思い見てみたら、ここの読者は本当に質が高い・・・。
自分とはレベルが違いすぎて書き込みを躊躇してしまうほどです・・・が!、しがないさんのブログ継続の応援も込めて書き込ませていただきました。
いつも本当に戒められています!

Re: No title

こんばんわさん、お久しぶりです。

こんばんわさんは黒田さんを評価しておられるんですね。
ただ、反論する形になって申し訳ないんですが、私はこんばんわさんとは違って、黒田さんを全く評価してないですし、それに、FRBの据え置きという判断は正しかったと考えてます。
マーケットの混乱以前に、インフレが全く高まってないですから。

中国経済に関しては、私は結構楽観的なんです。
こんばんわさんの仰るとおり、共産党による一党独裁がずっと続くわけがないですし、中国はいつか必ず痛い目に遭うでしょう。

でも、それは今ではないと思うんですよね。
なので、マーケットはしばらく混乱するかもしれませんが、実態経済は10~20年ぐらいは安泰かなと考えてます。

こんばんわさん、孫さんは、お手伝いロボットを作る気は全くないんですよ。
ソフトバンクがロボット事業を始めたのは、『スマートロボットの頭脳と人工知能に取り組むため』ですから。
だからこそ、孫さんは感情にこだわってるんです。

2015年7月の収支の記事で、情報革命と産業革命の違いについて書いたので、良かったら読んでみて下さい。
これからは筋肉には何の価値もありません。
価値があるのは脳です。

難民問題は、私なりに色々考えてるんですが、まだ自分の中でロジックが確立されてないので、意見を述べるのは控えます。

Re: 以前はありがとうございました

専業に憧れて5年さん、お久しぶりです。

この荒れ相場を上手く乗りこなしたんですね。
私は全然乗れてないので、羨ましいです(笑)

順調な時ほどこのブログを見ると言って頂けるなんて、最高にうれしいです。
でも、私のブログを読んで、『確かにそうだ。調子に乗らないように気を付けよう』とは思いながらも、実際に自分を戒めるのってそう簡単には出来ないですし、専業に憧れて5年さんは凄いと思います。
『何かを分かっているということ』と、『それを目に見える形に変えるということ』は全くの別物ですから。

専業に憧れて5年さんは、勝ち続けるFXトレーダーになるために必要な要素を間違いなくお持ちですね。
上から目線ですいません(笑)

それに、『子供が高校卒業するまでは専業への転職を我慢する』と考えておられる所も見事です。
相場の世界は上手くいけば簡単に本業を上回る収入を得られますし、『家でクリックしてるだけで稼げるのに、サラリーマンなんかやってられるか!』となって、そのまま突っ込んでいく人が多いですから(笑)

お気遣いありがとうございます。
専業憧れ歴が間もなく6年になるんですね(笑)
これからも宜しくお願いします。

Re: No title

自称紳士さん、こんばんは。

そうなんです!
このブログは、どうやらレベルの高い人が吸い寄せられてくるようです(笑)

でも、ご謙遜されてますが、初コメントを頂いた時から、自称紳士さんも相当な方だとお見受け致しておりますよ。
ふふふ(笑)

応援ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

PAGETOP