《10月のトレード成績》
ユーロドル 1勝6敗 -73.4pips

《2015年の年間成績》
ユーロドル 27勝33敗 468.5pips

《長期投資》
ソフトバンクグループ 3045円   400株
ヤフー         414円  1400株
(10月末時点の含み益・164万)


FX

ご覧のとおり、10月は全く良い所がなかったし、為替の世界の小悪魔に徹底的に弄ばれてしまいました(笑)

ただ、悲惨なトレード結果だから一方的にやられたように見えるかもしれませんが、噛み合わなかったのはトレード手法だけだったし、決してそんな事はないんです。

指値に2pips足らなくてエントリー出来なかったことや、『ストップを付けた直後に反転して、その後リミットを達成する』という不運があったし、もしこれが上手くいってたら、77pipsも収支が改善してますからね。

しかも、その他にも4~6pips違いの軽めの不運が4回もあったので、もう少し運が向いてれば、それなりの成績を残せましたから。


だから、感覚も噛み合わなくてマイナス収支になった7月とは違って、10月は感覚は良かったし、基本的に相場観はずっと冴えてるから慌てる必要はないので、自分を信じて頑張ります。

熱くなったわけでもなければ、準備を怠ったわけでもないんだし、相場の世界に不運は付きものなので、こんな風に上手くいかない時は開き直るしかないですから。

ただ、私は1年間の生活費の目安を、『20万×12ヶ月の240万』にしてるんですが、10月末時点の利益が約200万だからこれ以上は負けられないし、残りの2ヶ月は相当厳しい戦いになりそうです。


為替相場

そして為替相場についてですが、先月の記事で、『トリシエの利上げ催促発言を知って見送るべきだと確信した』と書いたけど、その後発表された雇用統計は最悪だったし、据え置きを選んでイエレンは命拾いしましたね。

私はFXを始めてから、4大中央銀行において、FRBではグリーンスパン・バーナンキ・イエレン、ECBではトリシエ・ドラギ、日銀では福井・白川・黒田、BOEではキング・カーニーの計10人の総裁を見てきたんですが、この中でトリシエがダントツでバカだと思ってたんです(笑)

そう考える根拠は、『柔軟性の欠如』だったんですが、トリシエの発言のお陰で、『意地になる奴ってやっぱりバカなんだな』と再認識できたし、人を見る目に自信を深めました(笑)

状況が変わってもそのまま突っ込むなんてリーダーとして最悪だし、我々投資家も、資金を管理する立場だからある意味リーダーなので、絶対に意地にならないように気を付けないといけません。


ただ、一応利上げは見送ったものの、デフレの脅威が高まってるにも拘わらず、10月のFOMCは結構タカ派だったし、イエレンにも意地になってる節が見受けられるんですよね。

トップまで登り詰めるような野心的な女性って、男よりも遥かに頑固な人が多いから心配です。


それからECB理事会についてですが、FRBとは対照的にドラギは追加緩和を強く示唆したし、『君子豹変す』はちょっと言い過ぎかもしれないけど、ドラギの柔軟性には感心しました。

QE導入以降インフレに自信を示してたので、これだけ緩和に舵を切れば、それまでの見通しを全否定する事になるにも拘わらず、冷静に経済状況を見極めて転換しましたからね。

就任してすぐに、金融政策を事前に織り込ませるトリシエのやり方を変えた時から、私はドラギに一目置いてたんですが、やっぱりこの男は頭が切れますね。


ただ、このブログの読者の方はご存知の通り、『米国は利上げどころかQE4に追い込まれるから、ユーロドルは大きく反発する』と私は考えてたので、QE4よりユーロ圏の追加緩和が先にくる展開は全く予想してなかったし、シナリオが完全に崩れました。

だから、直近半年間のトレードの内訳はショート85%、ロング15%だし、そもそもずっと売り目線だったけど、QE4の議論が高まってない中でECBが本当に利下げをするのであれば、ユーロドルはパリティも十分考えられるし、これからもショート中心の戦略になりそうです。


長期投資

10月はポートフォリオに変化がなかったので、孫さんに批判的な人を説得するために(笑)、今回は孫正義のビジョンについて書きます。

私は孫さんの、『情報革命で人々を幸せに』という理念に共感してるから、何度も称賛する記事を書いてるんですが、ただ残念ながら、長期的なビジョンを持ってる人って少数なので、『幸せにとか言うんだったら、通信料をもっと下げろよ!』と考えてる人が多いと思うんですよね。

でも、確かに通信料が安くなれば、消費者にとってメリットになるけど、もっと先まで見て、孫正義という男を評価して欲しいんです。

例えばペッパーは、孤独を和らげるために取り組んでる事業なんですが、こういった人工知能やスマートロボットの分野に先行投資できるのは、通信事業で安定したキャッシュを得られてるお陰なんですから。

だから、一時的に負担を強いたとしても、ソフトバンクが強い企業になればなるほど、情報革命を進化させる事が出来るので、結果的により多くの人々を幸せに出来るんです。


織田信長って、残虐だったとよく言われるんですが、でも、そんな風に言う人は、物事の本質を全く理解してないんですよね。

当時はそもそも皆残虐だったし、それに、信長があれだけ破壊しまくったのは、自分の領土の拡大しか頭になかった他の武将とは違って、『日本全体を幸せにするために、古い仕組みを作り変える』という長期的なビジョンと高い志があったからなんですから。

だから、圧倒的に不利だったにも拘わらず今川義元に立ち向かったし、既得権益の横暴も絶対に許さなかったので、実質的に独立国状態だった高野山や比叡山とも徹底的にやり合ったんです。

そして、信長が戦国時代を早く終わらせてくれた事によって、日本は欧州以外で唯一の大国になれたし、結果的に植民地にならずに済んだので、日本人が今こんな平和な暮らしが出来るのは、実は信長のお陰なんですよね。


物事の評価というのは、これぐらい壮大なビジョンに基づいて下さないといけないし、孫さんだけではなくて、橋下さんもこういった考え方が出来る人なので、私はこの2人を応援してるんです。

『そんなのFXには関係ないよ!』と思われるかもしれませんが、こんな風に物事の本質を深く考え続けた事によって、私はスイスフランショックを的確に予測できたんですから。

だから長い目で見れば、巡り巡ってパフォーマンスに還元されるので、勝ち続けるFXトレーダーになるにはビジョンって凄く大事なんです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しがないさん、今晩はお久しぶりです。
10月はマイナスだったんですね。
私はここしばらくトレードに集中して数カ月過ごしていたのですが、やっと15万通貨で平常心でトレードが出来るようになりました。
10万通貨を克服したら意外とトントンとLOT上げが出来ました。
長い事苦しみましたが又一つ階段を昇れたかと思います。
しかし私は10月は、そこそこ楽な月でした。
どちらかと言うと9月の方が悩むトレードをしていました、10月は前半上げ相場、後半下げ相場と言う感じで比較的分かりやすかったと個人的に思い楽だったので、しがないさんがマイナスだったのでちょっと意外でした。
私は未だにユーロドルの本格的な上昇は近いと見ているので上げは強気下げは慎重にと言うスタイルで取り組んでいます。
今年も残り2カ月です。
11月、お互い頑張りましょう

おつでした

10月は何か動きが激しく感じました。

私はちょっとビビってレバレッジ下げちゃいました( ;´Д`)
今は1万2千通貨です。
このレバレッジのまま、資金とロットが上がってけば良いなぁ、と思ってます。

信長さんは、色んな評価があってデストロイヤー的に言われたりしてるけど、既成のおかしな物を徹底的に破壊したっていう、良い意味でもデストロイヤーですね。笑
どっちかっていうと、革命家がしっくり来る印象です。
日本の歴史やお国柄上、革命家ってかなり珍しいと思います。
他は、パッと浮かぶのは坂本龍馬さんとかですかね。
こういう人が志半ばで殺されちゃうのが辛いところですね。。

Re: No title

お父さん、お久しぶりです。

相変わらず好調のようですし、しかも、ロットに関しても壁をひとつ越えたんですね。
という事は更なる高みへと登り詰めてるわけですし、私とは差が開く一方ですね(笑)

私のピボット手法は、戻り売りと押し目買いだけなので、強いトレンドが出ると見てるだけになる事が多いんです。
なので、相場観は良かったんですが、今はルールを絶対守る事にしてるので、トレード手法が噛み合ってくれないと全然ダメなんです。

私はお父さんのように、チャンスと感じても積極的に踏み込めないですから。
いやもっと正確に言うと、踏み込む事は出来るけど、なにしろメンタルが激弱なので(笑)、それをやって勝ち続ける自信がないんです。

『お金を失うかもしれない』という重圧を抱えながらも積極的に踏み込み、そして、勝ち続けるなんて本当に凄いですし、お父さんは間違いなく天才ですね。

お互い頑張りましょう!と言いたい所ですが、頑張らないといけないのは私だけのようです(笑)

Re: おつでした

ありがとうございます。

10月も結構よく動きましたよね。
ユーロドルも、ECB理事会をキッカケにそれまでの堅調な地合いが一変しましたし、なかなか激しかったですから。
残念ながら私は、このボラを利益に変える事は出来なかったんですが(笑)

ビビッたと仰いますが、モル作さんの柔軟性は流石ですよ。
前進より退却の方が遥かに難しいですし、相場の世界には意地になる人って多いですから。

モル作さんの仰るとおり、信長は相当なデストロイヤーですよね(笑)
なので、長期的なビジョンのない人には、信長の凄さは理解できないんだと思います。
『信長があのまま天下統一を成し遂げてたら、産業革命は日本で起こったかもしれない』とすら私は考えてるので、明智光秀をしばきたいです(笑)

坂本龍馬も物凄い男ですよね。
実は、私が歴史上の人物で一番尊敬してるのが信長で、二番目が龍馬ですし、この2人の功績は言葉では言い表せないぐらい偉大だと思います。

ただ、2人とも殺されてるので、橋下さんがちょっと心配です。
橋下さんも既得権益を破壊しまくってるので、相当恨みを買ってますから。

No title

しがないさん今晩は。
LOT上げは苦労しました。
10万通貨の壁を越えるのに余裕で1年以上かかってますから(笑)
失敗するたびに自信失いそうには何度もなりましたし
(笑)
きっかけはくだらない理由なんです。
自営業の友達が人手足りないから1週間でいいから手伝ってくれって言われて手伝ったんです。
私色々資格持ってますし肉体労働全然平気なんで久しぶりに身体動かそうと思って手伝って15万程貰ったんです(笑)
そしたら身体動かしてストレス取れたのか?
確実にお金が手に入るから安心したのか?
両方だと思いますが、その後トントンとLOT上げに成功しました(笑)

その後は良くトレードに集中出来るので良く身体を動かしています(笑)
今までも筋トレはしていたんですが今までよりトレーニングに使う時間が増えました(笑)
やっぱりストレスは天敵だしメリハリは大事ですね。
今までも気をつけていましたが、今までより気をつけるようになりました(笑)

トレードに対するメンタルは多分しがないさんより強い自信があります。
以前にも言ったかもしれませんが私は初期はスキャルピングでした。
最低でも毎日20回以上トレードしていましたし多ければ50回程度していました。
今はデイトレですが、それでも毎日1~5回程度はトレードします。(チャンス無ければノートレもありますが)
初期の頃から1日に1分足のMACDは平均何回クロスするか?5分は?15分は?なんてデータを取り、その中で
有効なクロスはどんな時か?とか色々データ取って回数を積んで質量転化を目指していたのでエントリーには自信があります(笑)
まぁ他人から見たらアホか?と思われるかもしれませんが、私徹底的にやらないと自分が納得しないので結構色々なデータ取ってます(笑)
利食いは未だに間違う事があるので私的には永遠のテーマですね。
エントリーは間違ってもすぐ損切りして仕切り直せば傷は浅いし、次のチャンス待てば良いですから。
最近は以前より気楽に、そう思えるようになりました。
天才なんてとんでも無い、相当色々と苦労してますから(笑)
色々苦労しましたが、小LOTから量をこなしてきてるので、その分、力になってると少しは思っています。
来年になったら又LOT上げに挑戦して1年位かけて20万通貨に上げれたら良いかなと考えています。
エントリーには踏み込めますがLOT上げは簡単に踏み込めないので慎重に行きたいと思います(笑)
12月になったら半ばまでしかトレード出来ないと思うし私は去年の12月は悪かったので気を引き締めて行きたいと思います。
お互い良い年末を迎えれるように頑張りましょう。


Re: No title

お父さん、こんばんは。

10万通貨の壁を超えたキッカケは肉体労働だったんですね(笑)
私にはちょっとよく分からない理由ですが(笑)、でも、ほんの些細なことがキッカケで、ガラッと変わる事って世の中にはよくありますし、FXの神様が舞い降りたといった感じなのかもしれませんね。
ただ、どんなキッカケであれ、壁を超えれたのは、お父さんが決して努力を怠らなかったからだと思いますし、起こるべくして起こったような気がします。

いえいえ、お父さんは間違いなく天才ですよ。
でも、天才とひとことで片づけるのは、ここまで上り詰めるのに相当苦労をしてきたお父さんに対して、ちょっと失礼ですよね。
コメントで書いて下さったような、普通の投資家が面倒がってやりたがらない事まで徹底的に研究しまくった成果なんですから。

ただ、羽生さんも、『10年、20年と、同じ姿勢で同じ情熱を傾けられることこそ才能』と仰ってますし、もともと天性のものがあったメンタルの強さに加えて、地道な努力も続けられる人って滅多にいないですし、お父さんは凄いと思います。

12月は半ばまでしかトレード出来ないんですね。
独り身の私とは違って、家庭をお持ちだから色々制限があるにも拘わらず、ずっと勝ち続けてるなんてホント流石です。
このコメント欄を読んでる読者の方々にも、お父さんのコメントは相当刺激になってるのではないでしょうか。

はい。お互い頑張りましょうね。
私も年を越せるように頑張ります(笑)

No title

しがないさんもお父さんもどちらもとても刺激になってますよ

Re: No title

ありがとうございます。

No title

しがないさんこんにちは。
本当に勝ち続けているプロトレーダーから、これだけ内容のある話しはそう聞かせていただけないです。
過去の記事から含めて、本当に価値のあるブログだと思います。
こちらは見るだけで勝手なことを言えてしまいますが、是非とも頑張って続けていただきたいです!

Re: No title

自称紳士さん、こんばんは。

ありがとうございます。
そう言って頂けると凄く嬉しいです。
記事の質を維持するために、今ではすっかりノロマの亀のような更新ペースになってしまったんですが(笑)、楽しんで頂けるように頑張ります。

専業になろうか考え中

しがないさん、はじめまして。いつも興味深くブログを読ませてもらってます。

兼業で日本株をやって年に150万円ほど利益がある者です。細く長く続けていたのですが、会社が給料が遅れることが半年以上続き回復の見込みも薄いので、この際会社には見切りをつけて専業になろうか考えています。具体的に考え始めてから、私もコンビニに行かなくなりました(笑)

私も月の生活費は20万円と算段していて、所得税と住民税を含めて年300万円の利益が出ればいいのかな?と妄想しています。
しがないさんの記事で”分析することが好き”みたいな言葉に出会ったときは、そういえば自分も好きだよなーイケるんじゃないか!?と嬉しくなりました。
これからも頑張ってください。そしてもし私が専業になったときは仲間として、よろしくお願いします。

Re: 専業になろうか考え中

はじめまして。
楽しんで下さってありがとうございます。

umeさんは株をやられてるんですね。

私の場合は、税金の支払いを考慮して240万なので、umeさんより少しハードルが低いんですが(笑)、ただ、240万にしろ300万にしろ、相場の世界で毎年生活費を稼ぎ続けるのは容易ではありません。

なので、給料が遅れるなんて頭に来ますし、不安になるお気持ちは凄くよく分かるんですが、専業への転職はあくまでも最終手段と捉えた方がいいと思います。
私も生活費を稼ぐのに相当苦労してますから。

応援ありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いします。

PAGETOP