私はFX専業トレーダーになって2015年で6年目になるんですが、一応これまでの所は、幸運にも生活出来るだけの利益をFXで稼げてるので、『仕事を辞めて専業トレーダーになる』という重大な決断を下した事について、基本的には後悔してません。

専業トレーダーに転職した当初の、『ロットの増加と比例して、収入も右肩上がりで増えていく』という計画は大きく狂ったし、右肩上がりどころかむしろ右肩下がりになってしまってるとはいえ(笑)、サラリーマンの頃からの悲願だった、『自由』を手に入れる事が出来ましたから。

ただ、精神面では自由を手に入れたとは言っても、2012年以降はトレード成績が大きく落ち込んでしまったし、金銭面に関してはあまり余裕がないので、支出まで自由というわけにはいきません。

だから、私はお金に関しては元々しっかりしてるし、サラリーマン時代やトレードが好調だった2010~2011年も基本的に無駄遣いはしなかったんですが、今では堅実を通り越して殆ど、『節約家』ぐらいの感じになりました(笑)

FXで稼げなかったから、車を売りましたという記事で書いた通り、車は維持費だけでも相当な金額になるから売却したし、自動販売機やコンビニで物を買わないのは当たり前だし、その上、『ネットスーパーのセールを毎日チェックする』という主婦みたいな事までしてますからね(笑)

FX専業トレーダーという仕事は未来の収入が保障されてないので、不測の事態に備えて準備しておくのは当然とはいえ、今の自分の生活レベルを振り返ると、『いい歳して情けないな』と痛感させられます。


ただ、こんな風に節約ばかりして、質素な生活をずっとしてるとヤバい事になってしまいます(笑)

私は体重や体脂肪率にも気を配ってるし、普段はスタイル維持のために節制してるので、金銭面だけではなくてカロリーに関しても、かなり抑圧された生活を送ってますから(笑)

だから、トレードが上手くいった週末はご褒美みたいな感じで、ビル・エヴァンスやダニー・ハサウェイのような至高の音楽を聴きながら、刺身の盛り合わせやホッケの開き、炙った神戸牛のハムといった、ちょっと豪華な肴で一杯飲む事によってストレス発散しています。


こんな事を書いてると、『そんなショボいことがご褒美なのかよ!』と思われるだろうし、もちろん、飲み会とか外食の方がもっと美味いものを食べれるし満足もします。

私は基本的に寂しい男だけど(笑)、そんな私でも、それなりのお値段がするものを食べる事はあるし、特に天ぷらなんかを食べに行くと、感動するぐらいの満足感を得られますから。


でも、美味い代わりにその分お金もかかるので、『もう1品食べたいけど、これ頼んだら1万超えるな。今月はあまり稼げてないし・・・』みたいな事をつい考えてしまうし(笑)、心の底からはリラックス出来ないから、ストレス発散という感じにはならないんですよね。

専業トレーダーに転職してから、生活費を稼ぎ続ける事の難しさを思い知らされたし、お金の心配ばかりするようになってしまいましたから。

だから、『1人居酒屋』なんて凄く地味で質素なんですが、500円とか1000円で非日常的な感覚を味わえるからコストパフォーマンスが抜群に良いし、思わずニヤけてしまうぐらい幸せな気分になれるんです(笑)


和風おろしとんかつ定食って、どこで食べても大体美味いと思うんですが、ただ、その価格が1580円だったら大して満足しないだろうし、特に印象には残らないですよね?

でも、私が昔住んでたとこの近くに、サクッ!とした食感の絶品とんかつもさることながら、『ご飯とみそ汁のお代わり自由&山盛りの千切りキャベツ』が付いてくるにも拘わらず、735円で和風おろしとんかつ定食が食べれるお店があったんです。

この内容で735円って有り得ないので、当時付き合ってた彼女とよく行ったし、食べ終わって店を出た後に、『735円でこんなに満足出来るものが世の中にあるとはな』という会話を毎回してしまうぐらい(笑)、その店に行くたびに凄く幸せな気分になれたんですよね。


家でちょっと豪華な肴で飲んでると、これと同じようなお得感を味わえるし、それに、トレードが上手くいった週末は満足感もさらに増すから、『思い切って仕事を辞めて専業トレーダーになって良かったな』と心の底から実感できるんです。

だから、たった数百円の贅沢だけど、自他共に認める庶民派専業トレーダーである私にとっては、至福の時間です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

共感しました

私もあなたと同じです。頑張りましょう

No title

しがないさん今晩は。
専業トレーダーの生活シリーズ久しぶりですね。
私は凄く上手く行った時は家族で外食。
とは言っても子供がいるので食べ放題の焼き肉とかですけど、少し上手く行った時はサーモンの刺身とノンアルコールビールです(子供がいるのであまり飲まないようにしてるので)
どうしても子供にお金かかるし家族旅行とかもあるので贅沢は出来ません。
やはり明日稼げなくなるかもしれない身としてはあまり贅沢できないですよね。

Re: 共感しました

ありがとうございます。

Re: No title

おとうさん、こんにちは。

そうなんですよ。
久しぶりに庶民派専業トレーダーのプライベートを公開しちゃいました(笑)

お父さんも、トレードが上手くいった時は日常をちょっと豪華にするんですね。
ご褒美に対する考え方がこんなにも一致してたとは(笑)

でも、ご家族で食べ放題の焼肉って最高じゃないですか!
お子さんの幸せそうな姿が目に浮かびます。

仰るとおり、専業トレーダーは不測の事態に備えておく必要がありますよね。
でも、お父さんはホント凄いです。
独り身の私なんかとは、比較にならないほどの大きなものを背負ってるんですから。

参考になりました

今日はじめて見させていただきました。会社なんかやめて自分も専業になりたいと思っているのでとても参考になりました。大変だとは思うけどうらやましい生活です。

Re: 参考になりました

参考になったと言って頂けると嬉しいです。

社会的地位は低いですし、専業生活はそんなに良いものではないんですが、ただそうは言っても、サラリーマンと比べると遥かに楽なのは間違いないので、だいころんさんが憧れるのも当然だと思います。
『自由』にはお金以上の価値がありますから。

なので、FXがもっと簡単に稼げる金融商品だったら良かったんですが、相場の世界で勝ち続けるのって容易ではないですし、現実はなかなか厳しいです。

No title

しがないさんは携帯電話はMVNOのもの(DoCoMo、au、Softbankでないもの)を使っていますか?
携帯電話をMVNOに変えると凄く節約になりますよ。
もし未だで興味がありましたら調べてみてください。
偉そうにすみません。自分も節約にはすごく興味があって携帯を変えたのは大きかったので。

Re: No title

仰るとおり、MVNOの方がかなり安いですし、家に篭ってる事が多い専業トレーダーに向いてますよね。

ただ、MVNOはネットワークを借りてるだけですし、結果的にソフトバンクの競合相手であるNTTやKDDIを利する事になるので、あまり気が乗らないんです(笑)
残念ながら、ソフトバンクはMVNOをやってないですから。

なので、もう少し辛抱しようかなと思ってます。
現在はソフトバンク限定の株主優待(毎月934円の値引き)を、ワイモバイルに適用する事も考慮してるようですし。

否定的な返事になってしまって申し訳ありません。
でも、アドバイスに感謝しております。

No title

いつぞやなのスイスフランの暴騰でコメントした者です。お久しぶりです。やはりしっかり生き残ってらっしゃいますね。

私は独り者の変人と周囲から思われているんですが(笑)ささやかな贅沢として馴染みの店で週末に日本酒を煽るってやつです。平日は呑まないので。酒呑まないと夜中に先物やってしまう危険があるのでその防止にもなってますが、、この稼業は幾ら稼いでも定期的な収入源がないと不安は抜けないですね。会社に所属してトレードしてた頃の方が気持ち的には楽でした。会社にとられるので収入は減りますが、僅かですが基本給がありましたので。
トレード仲間以外と話す機会はかなり減ったので年金も何年も払ってないような若い子とか喋ると新鮮でトレードの種にもなったりしています。
あとは頑張った日はアイスがハーゲンダッツかな(笑)

別になんということはないんですが、お元気そうでなんか嬉しいです。

Re: No title

一匹蝗さん、お久しぶりです。
私には大きく稼ぐ才能は全くないんですが、生き残るのだけは得意なので(笑)、なんとか踏み止まっております。

仰るとおり、専業トレーダーという仕事は安定とは無縁ですし、たとえ大きく勝てても、『今日はガッツリいくぜ!』みたいな気分にはなかなかなれないですよね(笑)
専業になってみると、サラリーマンの長所を痛感させられます。

それにしても、『アイスをいつもより豪華にする』という発想は私と凄く似てますし(笑)、一匹蝗さんも、ささやかな贅沢がお好きなんですね。
でも、馴染みの店で一杯なんて最高じゃないですか。

ありがとうございます。
お互い、これからも独り者の変人と思われる事が多いだろうけど(笑)、めげずに頑張りましょうね。

しがないさん、はじめまして。
どうしてもお聞きしたいことがあり、コメントさせていただきました。

結論から述べますと、「為替相場で継続して収益を上げることは可能なのか」ということについて悩んでおります。

個人的な話になりますが、FXを始めたばかりに頃に比べると、損失を出しながらもトレード成績は安定してきているように思え、最近はトレードを非常に楽しく感じています。しかし、やはりFXは「運まかせのゲーム」なのではないかという疑念が拭えないのです。

失礼を承知で申し上げますが、そもそもFX相場で継続して勝ち続けている人が存在するのか疑問ですし、仮にいらっしゃったとしても、それらの方々は確率上必然的に存在しているようにも思えます。

しがないさんは「永遠に勝てる手法は存在しない」とたびたび仰っていますが、それは裏を返せば、為替相場には実力の介在する余地があるということでしょうか。

長くなりましたが、「為替相場で継続して収益を上げることは可能なのか」ということについて、しがないさんはどのようにお考えなのかお聞かせ願えますでしょうか。

よろしくお願い致します。

Re: タイトルなし

FXは、実力で勝ち続ける事は可能ですよ。
ただ、実力というと、『努力すれば誰でも』と思われるかもしれませんが、そんな事は決してなくて、勝ち続けるには才能が必要です。
なので、トレード成績が安定してきてると仰ってますが、ポテトさんがもしテクニカルだけで機械的にトレードしてるのであれば、それはただの運ですし、いずれ必ず負けます。

でもたとえ才能がなくても、『感情のコントロール』さえ出来れば、勝ち続けるFXトレーダーになれる可能性はあります。
テクニカルで機械的にエントリーするのではなくて、『ファンダメンタルズでエントリーにフィルターをかける』という作業を入れる事によって、パフォーマンスを大きく向上させられますから。

ただ、ファンダメンタルズは簡単ではありません。
金融や為替の知識を蓄えるだけではダメですし、歴史観や長期的なビジョン、二面性や全体を意識した物事の考え方、人を見る目といった要素も問われますから。

まあ才能の有無に拘わらず、地道な努力を厭う人は絶対に勝てないですね。

ありがとうございました

しがないさん、突然の質問にご丁寧な返答をいただきありがとうございました。

仰る通り、以前は例に漏れずテクニカルの聖杯を探していました。そしてこちらのブログが、重い腰を上げてファンダメンタルズに取り組むことになったきっかけの一つでした。
まだまだ表面的なことしか見えていないことは強く自覚しております。結果にも全く繋がっていません。それでも、テクニカル一辺倒であったころに比べると、大きな一歩かなと思います。

相場について学ぶほどに「継続して勝つこと」の難しさを実感するようになり、つい弱気の質問をしてしまいました。
FXに挑戦するのであれば、甘い考えを捨て、努力が無駄に終わるリスクも受容しなければならないですね。自分の「頑張り」の程度の低さを痛く感じました。
相当に時間がかかりそうですが、長期的なプランとして焦らず一つずつ積み上げていこうと思います。

いつもブログ更新を楽しみにしております。ありがとうございました。

Re: ありがとうございました

ご丁寧にありがとうございます。
相場の世界は、努力と結果が単純に結びつかないので、つい弱気になってしまいますよね。

ファンダメンタルズは、金融や為替だけではなくて色んな要素を考慮しないといけないから凄く難しいんですが、ただ、分析によって導かれる結論は、実は超シンプルなんです。
『売りか買いか』の二択ですから。

なので、私のピボット手法は、『今日は売り』と決めたら、レジスタンス1で売ってピボットポイントで利確、『買い』と決めたら、サポート1で買ってピボットポイントで利確するだけなんです。
そして、例えば売り戦略だったのに、レジスタンス1までの戻りがなかった場合は何もしません。

こんな風に、『結局は売りか買いかのどちらかなんだ』と半ば開き直る事によって、今まで見えなかったものが色々見えてくるのではないでしょうか。

ただ、偉そうな事を言ってますけど、私だって未だにFXトレーダーのうずらの卵みたいなもんです(笑)
お互い頑張りましょう。

No title

しがないさんこんにちは。
年末相場はいかがでしょうか?
私は18日に年内のトレードを終えました。
とは言っても24日少し時間が空いたので午前中に仕掛けて夕方に決済を一度だけトレードしましたが(笑)
去年の12月は散々だったし子供と遊ぶのに早めに切り上げましたが意外と動いてるので、少し勿体なかったかな~~?なんて思っています。
そういえばコメントでPIVOTの話でていましたが。
最近私もPIVOT使っています。
元々私のチャートにPIVOTあったんですが表示してませんでした。
ちょっと気になったんで意識して見てたら私の方向確認やエントリーポイントと全く同じでした(笑)
ちょっとビックリしましたが。
私はFPVを中心にしてそこから4時間足が上なら買いのみ下なら売りのみで考えています。
そこからはしがないさんより、もう少し細かくMR1・R1・MR2・R2と意識していく感じです、
私もしがないさんと同じで殆どの場合1日通して買いなら買い売りなら売りと同じ方向のトレードしかしないので気分的には楽です。

『結局は売りか買いかのどちらかなんだ』と半ば開き直る事によって、今まで見えなかったものが色々見えてくるのではないでしょうか。

これって短期足のテクニカルばかり見てる人には中々
難しいと思います。テクニカルだけに頼るのなら最低でも4時間足程度を見る広い視点で見ないと難しい・・・と個人的には思います。
手法より1日の方向性を意識して行かないと・・・と思います。

まぁ私は今まで自分のやってきた事が、今まで気にしてなかったPIVOTで根拠が出来たなので、以前より自信が付きました(笑)
12月のトレードは100pip越えが2度あったので12月にしては随分と精神的に楽でしたが、その2度以外は
10pipとか15pipと小さな利益の積み重ねでした。
普通の月と比べると良くないけど12月でと考えれば良いとは言えないけど悪くも無いかな?と言う感じです。
正直100pip越えに助けられた感じです(笑)
LOTが大きければ稼ぎはもっと楽なのでしょうがLOT上げは中々大きな壁が沢山あるので難しいです。
来年はもう少しLOT上げたいなと考えています(笑)。

唯一の失敗はFOMCの日にちを勘違いしたことです。
FOMCの前日の日と勘違いして大きく下落していたあの相場をFOMC前だからとただ眺めていました(笑)
結果としてFOMC前日と当日の2日間ノートレードになってしまったのが失敗でした(笑)

長文になりましたが良い年越しが出来ると良いですね。

Re: No title

お父さん、こんばんは。

今月は前半で3連勝していい感じだったんですが、後半2連敗してしまって、ちょっと勢いが失速してるんです(笑)
なので、出来れば年内にひとつ勝って、気分よく2015年を終えたいですね。

家族サービスでお忙しいにも拘わらず、お父さんは好調のようですね。
100pips越えのビッグトレードが2発も炸裂とは、相変わらず流石です。
その他は小さな勝利との事ですが、『小さな勝ち負けを繰り返して、チャンスが来た時に大きく勝つ』というのは、風林火山を地で行く理想的なトレードスタイルですし、お父さんはやっぱり凄いです。

ピボットですか!
お父さんはチャートから感じ取れる人ですし、ピボットみたいな面白味のないテクニカルに関心を持つなんて思ってなかったので、ちょっと意外です(笑)
でも、お父さんも1日通して売りか買いかを決めておられるとの事ですし、ピポットはお父さんや私のような、事前に戦略をしっかり決めて、その目線に沿った方向でエントリーポイントを探るトレードスタイルには凄く有効ですよね。

それと、『結局は売りか買いかのどちらかなんだ』と半ば開き直る事によって、今まで見えなかったものが色々見えてくるのではないでしょうか。についてですが、確かにお父さんの仰るとおり、目の前の値動きにばかり気を取られてる人には、難しいかもしれませんね。
ほとんどのFXトレーダーは、木を見て森を見ず状態になってますから。

ありがとうございます。
私は30日までトレードするつもりなので、もう少し頑張ります。
良いお年をお迎えください。

No title

しがないさんこんばんは
今まで読んできた書籍でおすすめのものはありますか?
できたらFXに関わるものと、あまり関わらないものどちらも教えていただけたら読みたいです

Re: No title

永井さん、こんばんは。

私は若い頃は小説をかなり読んだんですが、でも、もう10年ぐらい一冊も本を読んでないんです。
正直言って、本から学べるものが私にはもうないですし、あるいはあったとしても、ほんの僅かなので、そのほんの僅かのために多大な時間を費やすのは勿体ないですから。
なので、お勧めする本は特にないんですが、強いて言うなら羽生さんの著書でしょうか。

ただ、本を読むよりも孫さんと橋下さんの動画を見る方が、遥かに多くのものを学べると思います。
特に橋下さんは、地球の歴史上で最も偉大な人物のひとりとして、永遠に語り継がれる天才なので、政治や経済、歴史観や長期的なビジョンといった、FXトレーダーに必要なあらゆる要素を学べますから。

No title

しがないさんこんにちは。
今年も今日で最後ですね。
今年は、しがないさんのブログでたくさん刺激を受けました。
来年もブログの更新を楽しみにしています!
良いお年をお迎えください!

Re: No title

自称紳士さん、こんにちは。

一応自分なりに、他では絶対に読めない記事を書く事に努めてきたつもりなので、このブログが刺激になったと言って頂けると凄く嬉しいです。

1年の締めくくりに、紳士的なコメントありがとうございます(笑)
自称紳士さんも良いお年をお迎えください。

PAGETOP