FXトレーダーなら誰しも必ず、『ストップちょうどで反転して、その後リミットを達成する』という悲惨な経験をした事があると思うんですが、たった一度でもこれを食らうと、パフォーマンスは別人のように悪化してしまいます。

だからこういった不運を避けるために、ベストなストップを導き出そうとして必死に検証したけど、でも、結局良い解決策が見つからなくて、ストップの位置で悩んでる人って多いのではないでしょうか?

私も当然ながら、ストップちょうどで反転されて怒り狂ったことは、これまでのFX歴で数え切れないくらいあるし(笑)、ストップのために相当な労力を費やしてきた1人なので、検証に打ち込む気持ちは凄くよく分かります。

でも、こんな事を言うとお叱りを受けるかもしれませんが(笑)、『完璧なストップ』なんてものは相場の世界にはそもそも存在しないので、そんな無駄な努力は止めた方がいいでしょう。


だって、例えばストップを30pipsに設定してて、損切り直後の反転を食らったから35pipsに変えたとしても、同じ不運はいずれ訪れるじゃないですか?

という事は、FXをやってる限り、『ストップ直後の反転』という呪縛からは絶対に逃れられないし、それどころか、たった5pipsでも10回積み重なれば50pipsだから大きな差になるので、長期的に見ると、目先の利益を追い求めたせいで、成績がさらに悪化してしまうんです。

だから、どれだけ必死に検証しても、存在しないものを見つけるなんて不可能なので、そんな結果に結びつかない作業にエネルギーを費やすよりも、『自分の性格やメンタル』と相談してストップを導き出すべきです。


これまでに何度も書いたとおり、『トレード中は絶対に感情的にならない』という地味な才能だけは、私は幸運にも持ち合わせています。

でも、私が常に冷静でいられるのは、単に生まれながらに持ち合わせていた才能というわけではなくて、FXトレーダ-としての自らの性格やメンタルをしっかり理解した上で、『悔しい負け方をしても、感情的にならない損切り幅』に設定してる事も実は凄く大きいんですよね。

もし損切り幅をもっと広くしても取り乱す事は絶対にないけど、ロットの増加によって金額的な負担が大きくなってるので、20pips以上の負けを喫したら、次のトレードの判断に悪影響を及ぼす可能性がありますから。


FXは地球で最も詐欺師率が高い業界なので、残念ながら、『FXはトレード手法が全てなんだ』とすっかり催眠術をかけられてしまってる人が凄く多いです。

だから、『自分の性格やメンタルの弱点を補うことに重点を置いて、ストップを決めるべき。検証なんか必要ない』と言われても信じられないだろうし、検証せずにトレード手法を作ることに対して、不安を感じるかもしれません。

でも、相場の世界には必勝法は存在しないので、テクニカルとは、私くらいリラックスした姿勢で付き合った方が、長い目で見れば上手くいくんです。


実際に私のピボット手法のストップ幅は、ボラによって10~17を使い分けてるんですが、この10~17という数字は、『その後のトレードに精神的ダメージが残るかどうか』にプライオリティを置いて導き出したし、検証の要素はごく僅かにも拘わらず、私はこの手法で2015年は650pipsも獲ったんですから。

だから、ファンダメンタルズで投資戦略をしっかり立てて、ルールをキッチリ守る事さえ出来れば、どんなトレード手法でも利益はそれなりに出せるので、目先の勝ち負けに捉われて完璧を求めるのではなくて、『割り切る&開き直る』という考え方を身に付けないといけません。

ビジネスの世界には、『商売と屏風は広げ過ぎると倒れる』という言葉があるんですが、全部獲ろうとして守備範囲を広げすぎると、逆に足元をすくわれる事になりますからね。


ただ、今まで書いてきた事と真逆の主張になるから戸惑われるかもしれないけど、ストップに関しては割り切った考え方が有効な一方で、リミットについては、『利を伸ばすこと』に無理矢理にでも取り組む必要があります。

投資家にとって、利を伸ばすのは鬼のように難しい作業だから、簡単に出来るコツコツ稼ぐトレードスタイルを選ぶ人が多いんですが、『損小利大』は、勝ち続けるFXトレーダーになるための必須条件なので、苦手だからといって逃げるわけにはいかないですからね。

『利を伸ばすこと』が得意なトレーダーなんて実は1人もいないし、勝ち続けるために、みんな仕方なくやってるんですから。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しがないさん,

こんにちは。
大変勉強になる記事をいつもありがとうございます。

結局はトレードオフという話ですよね。
ストップにかかる確率と、そのときの損切り幅の。
自分もストップを置くべき真に最適なポイントというものは存在しないと考えています。

いわゆる「エントリーの根拠がくずれるところで損切る」というやり方が、個人的にはもっとも合理的な選択であると思います。途中で迷わずに済みますし。
したがって本当に大事なことは、「ストップをどこに置くか」ではなく、「ポジションを持つ時に、出口戦略まで含めたシナリオを用意しておくこと」だと思います。

ところで話は変わりますが、『しがないトレーダーの10年を振り返る』のシリーズを今後書かれる予定はありますでしょうか。個人的にとても楽しみにしているので、もしお気持ちがあれば是非お願いしたいです。

よろしくお願い致します。

先日はコメント返していただきありがとうございます!!
本当私無知すぎて「リーマンショックって何?」レベルでなにもしらないんですww
リーマンショックのときはまだ当時高校生だったこともあるんですが知らなさすぎですよねw
しがないさんの高校時代は世界に対して興味があってある程度の知識があったんですもんね(>人<;)
たくさん勉強してしがないさんのブログについていけれるよにがんばります!

Re: No title

参考にして下さってありがとうございます。

申し訳ないんですが、しがないトレーダーの10年を振り返るシリーズは、今の所は書く予定はありません。

私のFXの歴史という記事で、『いつか続編を書きたい』と宣言しましたし、漫画でいう、『ネーム』に相当するものは一応あるんですが、それ以上はなかなか筆が進まないんです。

ただ、書かないと決めたわけではないので、もしかしたらいつか書くかもしれません。

Re: タイトルなし

ご丁寧にありがとうございます。

リーマンショックの時は、あゆさんはまだ高校生だったんですね。
為替や金融の世界は、日常生活では聞き慣れない言葉がたくさん出てくるので大変ですけど、地道な努力を続けてれば、意外に早く馴染めると思います。
このブログが、少しでもその手助けになれば幸いです。

それと、FX業界は驚異的なくらい詐欺師が多いので(笑)、商材には絶対に手を出さないようにして下さい。
恥ずかしながら、私も一度だけ商材を買った事があるんですが、この事を人生最大の汚点と位置付けてますし(笑)、未だに後悔してますから。

Re: FXを始めようかと…

まーゆんさん、はじめまして。
参考にして下さってありがとうございます。

まーゆんさんはハードなお仕事をされてるんですね。
私の場合はそこまで激務というわけではなかったんですが、ただ、私はメンタルが弱いので(笑)、常に多大なストレスを抱えてましたし、まーゆんさんの専業生活に憧れるお気持ちは凄くよく分かります。
自由はやっぱり最高ですからね。

ご質問に関してですが、学歴とか、学生時代に勉強が出来たかどうかは、FXには全く関係ないですよ。
私も大学中退だから学歴なんて無いに等しいですし(笑)、『分からない言葉に出会うたびにネットで調べる』という作業を繰り返してれば、FXに必要な知識は十分得られますから。

アナリストがみんな高学歴だから勘違いしがちですけど、こういった連中は、実際にトレードしたら1円も稼げないですし、相場の本質なんて何も分かってないにも拘わらず、偉そうにレポート書いてるんです(笑)

なので、まーゆんさんの性格が投資に向いてるかどうかが判断基準になるんですが、まーゆんさんは慎重な性格をしておられるようですし、正直言って、FXはあまりお勧め出来ません。

長期的に勝ち続けるには、目先の勝ち負けに捉われないことが大事なので、慎重な性格はマイナスに働く事が多いですし、それに、相場の世界には麻薬のような中毒性があるので、一度足を踏み入れると、抜けられなくなる可能性がありますから。


やり取りするのは初めてにも拘わらず、失礼な事ばかり言って申し訳ありません。
でも、本気のご質問に対して、上辺だけの優しい返事をする方がむしろ失礼だと思ったので、出来るだけ率直に書かせて頂きました。

返信ありがとうございます!

しがないさん、的確なアドバイスありがとうございます!自分自身でもFXに向かない性格だと薄々感じていました(笑)

Re: 返信ありがとうございます!

いえいえ。
失礼極まりない返事だったにも拘わらず、そんな風に明るく受け止めて頂けると嬉しいです。
こちらこそありがとうございます。

はじめまして

セミナーやFX塾ってたくさんあるのですが、しがないさんはどう思いますか?
毎月150万稼いでますって人が宣伝してますが、本当に毎月150万安定して勝てるなら、ドンドン資金つぎ込んでいけば、すぐに一億行く気がするんですが…

Re: はじめまして

たまさん、はじめまして。

もちろん、セミナーやFX塾をしてる連中は100%偽者です(笑)
万が一、本人は稼いでたとしても、感覚は絶対に他人に教えられないですし、教えられないと分かった上で金を集めてる時点で、すでに詐欺師ですから。

中国古典には、『天網恢恢疎にして漏らさず』という言葉があって、『天の網は荒いように見えても、悪事を見逃す事はない。悪人は必ず天罰を受ける』といった感じの意味なんですが、セミナーだけではなくて商材で稼いでる連中も、いつか必ず痛い目に遭うと私は確信してます。

しがないさん、ご返信ありがとうございました。
与沢翼って人がグローバルトレーダースクールってのを30万で募集し、500人以上が申し込んでるとのことで、気になってました。
FXと株で勝率84%の手法って書いてありますが、ただナンピンしてるだけな気がします…
私も一度FX塾に行ったことありますが、正しいことを述べてますが、1000円の本に書いてある手法とFXに関する当たり前の知識をしゃべってるだけでした。

Re: タイトルなし

与沢という男の噂は、私も耳にした事があります(笑)
随分派手にやってるらしいですね。

たまさんも一度失敗をしておられんですね。
私も一度だけ商材を買った事があるんですが、未だに根に持ってます(笑)

永遠に勝てるトレード手法はこの世に存在しないですし、詐欺師にはお気を付けください。

PAGETOP