私は今年で、専業に転職して7年目になるんですが、FX専業トレーダーの1日のスケジュールという記事でも書いたとおり、長年に渡って規則正しい生活をしています。

朝は目覚ましをかけて決められた時間にちゃんと起きるし、それに、食事や買い物に行く時間なんかも、ほぼ固定してますから。

ただ、私が以前使ってた、ボリンジャーバンド・フィボナッチと平均足を組み合わせたトレード手法は、エントリーのタイミングが近づくとチャートから目を離せなかったんですよね。

だから、いつもスケジュール通りに進んでたわけではなかったし、例えば、『買い物に行くつもりだったのに、エントリーの準備で結局行きそびれてしまう』みたいな事がたまにあったんです。


でも、このブログの読者の方はご存知のとおり、私は2015年からピボットを使い始めたんですが、私のピボット手法は、『エントリー・ストップ・リミット』の指値さえ入れておけば、あとはほったらかしに出来るんです。

だからPCに張り付く必要がなくなったし、予定してたスケジュールを正確に遂行できるようになったので、ピボット手法の採用を機に、私は物凄く規則正しい生活を送るようになりました。

8時半に起床、朝食・昼食を兼ねるブランチは10時半、16時にコーヒータイム、入浴は19時半、夕食は20時に固定したし、そしてトレード時間に関しても、『9時~1時。もし1時の時点でリミットorストップに達しなかったら即強制決済。残業は一切しない』というルールを作って、FOMCの日なんかは曖昧だったものを明確にしましたから。


しかも私は独り身なので、基本的に誰かに予定を阻害される事がないし、その上、愛猫のピーターが他界した事によって、『鳴き声で朝早くに起こされる』という唯一の波乱要因もなくなったんですよね(笑)

だから、現在の私は間違いなく、『地球で最も規則正しい生活を送ってる人間の1人』だと思います(笑)


ただ、今はこんな風に凄く規則正しい生活を送ってるけど、専業に転職した直後からキッチリしてたわけではなかったし、初めの頃はかなり適当でした。

ご存知の通り、外為市場でよく動く時間帯はロンドンとNYなので、東京は1日の休息タイムみたいなもんだし、それに、アベノミクス相場以降は東京時間もそれなりに動くようになったんですが、それ以前は、ごく稀に発生する急変を除けば、ほぼ無風だったんです。

だから専業トレーダーにとっては、ロンドンとNYを主戦場にした方が効率がいいので、転職した当初は、『朝5~6時までトレード→音楽鑑賞やネットサーフィンでリラックス→7~8時に就寝→14時くらいに目を覚まし、少し準備をしてトレード再開』といったスーパー夜型生活をしてましたから。


でも、同じ経験をした専業の人なら、おそらく同意してもらえるだろうけど、こういったスーパー夜型生活を2,3ヶ月もしてると、段々気分が悪くなってくるし、なんだか魂が抜けていくような気になってくるんですよね(笑)

例え夜型でもキッチリしてればいいんですが、夜が明けてから寝る生活スタイルだと、つい緩くなってしまうので、『寝過ごして15時30分に起きる』みたいな事もあったし、専業だから、FXには仕事同様の厳しい姿勢で取り組まないといけないのに、全く出来てなかったですから。

だから規則正しい生活に変えて、特に早起きを徹底したんですが、すると、それまで抱えてたモヤモヤが一気に晴れたし、専業生活が徐々に充実してきたので、それ以来、サラリーマン時代のような計画的な1日を送るようになったんです。


ただ、この話の流れだと、『なるほど。それが勝てるようになったキッカケなんだな』と思われるだろうけど、実は規則正しい生活に変えた事を機に、トレード成績が向上したわけではないんです(笑)

実力ではなくて完全に運だったんですが、兼業最後の年の2009年から、専業1,2年目の2010~11年頃は、私のFX歴でピークの時期だったので、そのふしだらな生活が(笑)、トレードに影響を及ぼす事はなかったですから。

でも、もしあの怠惰な暮らしをずっと続けてたら、間違いなくいずれ痛い目に遭ってたし、早い段階で気付いてホント良かったです。


外為は24時間動いてるので、好きな時間に出来る所がFXの大きなメリットなんですが、でも、だらしない生活をしてて勝ち続けてる人っていないだろうし、絶対ちゃんとするべきです。

FXトレーダーと求められる資質が似てる起業家で、成功を収めた人にデブが1人もいないのは偶然じゃないし(笑)、自己管理も出来ないような人に、トレードルールをキッチリ守れるはずがないんですから。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも読ませて頂いているファンの1人です。
私はFXを始めて4年になりました。
世の中には少数ながら、しがないさんのように専業トレーダーで生計を立てている方がいる一方で専業には遠く及ばない方が大多数と言うのが実情だと思っています。
勿論私も後者なのですが、この違いって決めた事をその通りに出来るかどうかのような気がしています。
しがないさんの記事を読んでいると増々そう思えてきます。トレードや生活スタイルはかなりきっちりされてますよね?
相場に向かう姿勢、本当に尊敬します。

しがないさんに少しでも近づけるよう、私も頑張ります(*^^)v

Re: No title

愛読して下さってありがとうございます。

仰るとおり、『勝つ事と、勝ち続ける事』は全く違いますし、FXの利益で生活費を稼ぎ続けるのは物凄く難しいです。
でも、目先の利益ではなくて、長期的なビジョンを優先して取り組めば、十分可能だと思います。

私みたいなトレードの才能が全くない投資家でも、こんな偉業を成し遂げる事が出来たんですから。
ただ、今年はちょっと厳しいかもしれませんが(笑)

確かに、トレードルールや生活スタイルはキッチリしてますし、私は自分に相当厳しい男だと思います。
相場の世界は、頭脳を駆使して闘うからスマートなイメージがあるんですが、私は基本的に、思考が体育会系のノリですし、根性で乗り越えていくタイプですから(笑)

偉そうな事ばかり書いてますけど、私もまだまだヒヨっ子です。
お互い頑張りましょうね。

しがないさん、こんにちは。
規則正しい生活を送り、とても自分に厳しいんですね、
すごいです!
ご自身の売買ルールにも、きっとそのように規則正しく 自分に厳しいのでしょうね
私は恥ずかしながら、マイルールといものがほとんどありません(汗)
テクニカルはMAを使っていますが、騙されてばかりです。
でも、浮気せずに頑張ろうと思っています。
ではまた。

Re: タイトルなし

ケロルさん、こんにちは。

専業トレーダーは誰からも指図される事がないので、この自由さこそが、専業生活の最大の長所なんですが、でもその半面、緩くなってしまい易いんですよね。

なので、サラリーマン以上の規則正しい生活を自らに課す事によって、私はトレードに対する集中力を高めています。
よくチームスポーツでは、discipline(規律)が大事だと言われますけど、FXトレーダーにも、『ひとりディシプリン』が要求されますから(笑)

ケロルさんは、トレードルールがまだ定まってないんですね。
ルールがないと感覚任せのトレードになりますし、そして感覚任せのトレードは、不調に陥った時にボコボコにやられる事が多いので、絶対作っておいた方がいいと思います。

自分に合ったルールを導き出せるといいですね。

初めまして

12年って長いですね。

blogの記事をいくつも拝読させて頂きました。
よく考え、湧き出たものを整理されて
ご自分の思いを言葉に載せてきちんと書いておられる
そんな印象を受けました。

読み始めたすぐに
まじめなfxblogだと思えた瞬間がとても嬉しかったです。

またお邪魔をします、
ごあいさつ代わりにコメントを残しました。

No title

いつもの月初めの記事もとても好きですがたまに書いてくださるこういった記事もしがないさんの人間性が垣間見えてとても好きです

ファンです。

いつも楽しみに拝見しております。しがないさんに憧れている一人です。
私はFX投資を初めて8年半になりました。マイルールを作成し始めてからは6年ほどになるんですが、未だに利益は出せていません・・・。
私はサラリーマン兼業トレーダーなのですが、負けが込んできた時のプレッシャーがすごいです。もしこれがFX専業になったら、もう押しつぶされるんじゃないかと思ってしまいます。しがないさんは、何かメンタルトレーニングのようなことはされているんですか?
これかも勝ち続けてブログ更新くださいね〜。嬉しい報告を楽しみにしております。

Re: 初めまして

菜菜さん、初めまして。

ありがとうございます。
私は厳しい事もよく書いてるので、まだキャリアの浅い方にとっては、このブログはあまりウケが良くないと思うんです。

でも、今すぐには理解されないかもしれないけど、あとになって振り返った時に、『このブログのお陰で助かったよ』と思ってもらえる記事を書くことを心がけてるんです。
なので、まじめなfxblogと言って頂けると凄く嬉しいです。

これからも宜しくお願いします。

Re: No title

ありがとうございます。
楽しんで頂けて嬉しいです。

難しい記事ばかりだと、読む側も疲れると思いますし、これからも専業生活に関する記事を時折散りばめていくつもりです(笑)

No title

しがないさんこんばんは。
コメント頂いてありがとうございました。

橋下さんは本当にすごい方でしたね。
でもそれ故に、私は橋下さんや御家族に何か身の危険があるのではないかと途中から心配になっていました・・・。
信念を貫き通す事は本当に難しい事なので尊敬します。

しがないさんの日常はやはりしっかりと管理されていますね。さすがです。
私は兼業ですが、土日なんか完全にだらけた一日ですから、専業になったらひどいもんだと思います(笑)

何十年とFXを続けて行きたいので、その為に今後やるべき事、考えるべき事はなんなのか、それをしがないさんのブログから教わっています。
とりあえずその日に利益が出ればいいやーという短絡的な思考から抜け出せたのはしがないさんのブログのお陰です。

今後も更新楽しみにしています。

Re: ファンです。

コメントありがとうございます。
私に憧れるなんて、なーやんさんはなかなかの変わり者ですね(笑)

仰るとおり、命の次に大事なお金を懸ける重圧というのは、凄まじいものがありますし、そして当然ながら、専業になるとその重圧はさらに増します。

でも、私はメンタルを鍛えるために、特別なトレーニングみたいな事はしてませんよ。
メンタルは生まれ持った才能と二アリーイコールですし、鍛えようと思っても鍛えられるものではないので、未だにメンタル激弱ですから(笑)

なので私は、『長期的に考えること』によって、メンタルの弱さを補っています。
長期的に勝ち続ける事を優先すれば、目先の勝ち負けに過度に左右される事はなくなりますし、我慢強くなれますから。

良いご報告を出来るように頑張ります。
これからも宜しくお願いします。

Re: No title

豆子さん、こんにちは。

橋下さんはホント凄いですよね。
ただ、あまりにも凄かったので、私も豆子さんと同じく、ずっと心配してました。

改革をやりまくってたので、既得権を奪われた連中からは、殺されてもおかしくないくらいの恨みを買ってましたから。
大阪のため、日本のために、あそこまで自らの生活を犠牲に出来る勇気や信念には、頭が下がります。

なので、大阪都構想の住民投票で負けた時は愕然としたんですが、でも、おそらく来年の堺市長選挙で政界に戻ってくるので、それまで辛抱します(笑)

専業になったらひどいもんだと仰いますけど、豆子さんなら大丈夫ですよ。
休みの日にだらけるのは当然ですし、私だって、土日はかなり適当ですから(笑)

長期的なビジョンの重要性を広めるために、これまで色々書いてきたので、私のブログをキッカケにして、長期的に考えられるようになったと言って頂けるなんて、最高に光栄です。

楽しみにして下さってありがとうございます。

PAGETOP