私は今年でFX歴が12年になるんですが、これまでのキャリアにおいて、強制ロスカットに遭った事は一度もないし、それどころか、『直前まで追い詰められたけど、ギリギリで助かったこと』すらありません。

ただ、かといって意識した事まで皆無だったわけではなくて、2006~2007年にかけてキャリートレードをしてた頃に、急激な円高によって最高で200万までいった含み益を失った時だけは、強制ロスカットという言葉が頭を過ぎりました。

でも、当時は相当苦しかったし、電卓を叩いて、『あと何円で切られる』なんて事を毎日必死に考えてたけど、まだ若干の含み益の段階でなんとか全ポジションを決済出来たので、ギリギリの攻防ではなかったんですよね。


だから、これまで強制ロスカットとは無縁のFXライフを送ってきたんですが、でも、どうやら私みたいな投資家は、かなり稀な存在のようです。

痛い目に遭う前に危険を察知して、先回りして行動出来る人って少ないので、それなりにキャリアのあるFXトレーダーは、強制ロスカットを経験してるみたいですから。


というか、経験のあるなし以前に、そもそも強制ロスカットに対して、『普通の損切りと一緒だよ』くらいの緩い認識の人も多いんです。

だから一度経験しても、危機感がないから何も対策を立てないので、強制ロスカットが殆ど日常の一部になってる人までいるんですよね。


確かに、穏やかな動きの時にポジションを切られるんだったら、普通の損切りと一緒と言えるかもしれません。

でも、とんでもない急変に見舞われたら、強制ロスカットのラインより遥かに深い所で切られる事もあるし、しかもFXは高いレバレッジをかけてるので、借金を背負う可能性だってあるんですよね。

だから、ハインリッヒの法則と、FXトレーディングという記事でも書いたんですが、例え小さな問題であっても、それを放置しておくといつか必ず大事故に繋がるので、我々投資家は、リスクに対して常に高い意識を持たないといけないんです。


以前、このブログによくコメントしてくれてて、結構親しくやり取りしてた読者の方がいたんですが、ただ、その人はちょっと熱くなるタイプのトレーダーだったんです。

だから、私はずっと危なかっしさを感じてたので、何度か注意を促す返事を書いてたんですが、ところが、どうやらそれが癇に障ったらしく、『余計なお世話です!』と言い返されてしまったんですよね。

しかも、『一応言っときますけど、私の今年の成績はしがないさんより上です』という一言まで添えて(笑)


私は本気で心配してたから、その気持ちを理解してもらえなかったのは残念だったし、それに、切れる所ではないと思ったので、それまでの温厚な感じが豹変した事に少し驚きました(笑)

でもそれ以上に、リスクに対する認識が私と全然違うことに、凄く驚かされたんですよね。

私から見ると明らかにリスキーだったので、こんな強欲なトレードをしてたら絶対破滅すると感じたから注意したのに、その人は危険だなんて全く思ってなかったですから。


その人とは、そこでやり取りが途絶えてしまったから、その後どうなったのか分かりません。

ただ、その人はポンド円をトレードしておられたので、最後の返事で私が申し上げた、『勝つ事と、勝ち続ける事は全く違う。あなたは痛い目に遭うまで気付かないでしょう』という言葉が心に響いてなかったら、国民投票前後のポンドの暴落で、おそらく大損してるでしょうね。


FXは運だけで勝てる事があるので、勘違いする人が多いんですが、レバレッジをかけてるから常に大きなリスクが存在するし、先回りして考える事が出来ないと、相場の世界では生き残れません。

だから、このブログの読者の方は、その辺の投資家よりもリスクへの意識が遥かに高いとは思うけど、ただ、長くやってると段々緩くなってくるので、この記事をキッカケに引き締め直して欲しいですね。

FXはゲームじゃないし、命と愛の次に大事なお金を懸けてるので(笑)、痛い目に遭ってからでは遅いですから。


私はいつも決め付けた表現を使うし、それに、『この考え方は間違ってるな』と感じたら出来るだけ指摘する事にしてるので、嫌な思いをさせてしまう事が多いと思います。

でも、私はFXの才能は全くないけど、リーマンショックを筆頭に、これまでのキャリアで遭遇した数々の事件を乗り越えて、『11年連続・年間成績プラス』という偉業を成し遂げた男だし、『生き残ること and 勝ち続けること』に関してはプロなんです(笑)


だから、私がしつこく主張してる事は、素直に聞いといた方がいいと思いますよ(笑)

もちろん、投資は自己責任なので、『俺は一気に稼ぎたいんだ!だからリスクをとる!』と仰るなら別に構わないんですが、でもいずれ間違いなく、『しがないさんのアドバイス聞いとけばよかった。トホホ・・・』と後悔する事になるでしょう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しがないトレーダーさんのトレードへの意識にはいつもホントに頭が下がります。
長期的なビジョンを重んじたりストイックなところも記事から感じ取れます。

自分も慎重すぎるくらい慎重な性格だったことが幸いで強制ロスカットは一度も経験がないのですが、相場の急変でいつ自分に降りかかってもおかしくないと感じています。
スイスフランは流動性の問題で一度も触ったことはなかったのですが、2015年のスイスショックをこの目で見て痛感しました。
今ではレバを効かせるなら国内業者は怖いので追証なしの海外口座を利用しています。
レバが効くのでほんのちょっとの入金だけでいつものロットでトレードでき、資金の大部分を常に手元に置いておけるので利益を定期的に抜いておけば万一業者が破たんしても被害は最小限で安心です。
しがないトレーダーさんがショック以前にスイスフランは危ないと書いていた時期からずっと読んでいましたが、スイスショックを予言したことからも日頃からの高い危機意識を感じられ、そのような記事を読んで私の危機意識もより増したのではないかと今では思います。
今後も参考にさせていただきます。

No title

11年連続プラスってほんとにすごすぎます。
ギリギリの戦いすらないというのも安定感の高さを表してますね。
しがないさんの相場で生き残る術は、僕も本気で参考にさせてもらってます。

Re: No title

ありがとうございます。

私はトレードの才能がないので、こういった部分をキッチリやる事によって、才能の差をなんとか補ってます。
TNさんの仰るとおり相当ストイックですし、ほとんど変人レベルですけど(笑)

TNさんもかなり慎重な性格をしておられるんですね。
リスクを常に意識しながらトレードしておられるようですし、私が以前書いたスイスフランショックを予測した記事が、TNさんの危機意識の高まりをアシスト出来たなんて光栄です。

スイスフランショックが起こったあとに、『だからFXは危険なんです!皆さん気を付けましょう!」』と言われても全く心に響かなかったと思いますし、起こる前に書いておいて良かったです。

でも、実は私の方が、お礼を言わなければならない立場なんですよ。
私はずっと、『ソフトバンクの単元価格が何百万とかになったらどうしよう』と悩んでたんですが、TNさんが単元未満株を教えて下さったお陰で問題が解決しましたし、人生設計が大きく変わりましたから。

なので、TNさんは命の恩人と言っても過言ではないですし(笑)、凄く感謝しています。
本当にありがとうございました。

Re: No title

ありがとうございます。

ただ、『ギリギリになった事がない』というのは、強制ロスカット寸前まで追い詰められた事がないだけなんです。

なので、全然大した事ないですよ。
初めの3年間はかろうじてプラスだった程度ですし、それに今年は、生活費を賄うのが絶望的なくらいパフォーマンスが悪いですから。

でも、生き残る事に関しては多少秀でてるので(笑)、このブログがお役に立てると幸いです。

もしかすると

文中に出てくる読者とは、私の事かと思ったのでコメント致します。
しがないさんに時間の無駄なので二度とコメントしていでください、と書かれて以来、コメントを控えておりましたが、このように文中に登場するのであればコメントさせて頂きます。

国民投票時のポンド円暴落で大損しているだろう、とネガティブに予測されている件、私は過去コメントにも書いておりますがスイングトレードで短期でしかポジションを持ちません。国民投票時はノーポジションでした。少々ロットは上げましたが相変らずしがないさんよりも数倍低ロットで地道にやっております。獲得pipsの方は今年もしがないさんを数倍上回っております。なので大きい変化はありません。

こんな報告する事自体にためらいもありましたが、私の現状について違う予測をされているようなので、一応は訂正してみようと思いました。
違う予測をしようが、自分のブログだし勝手だろう、いちいち訂正いらないと言われればそれまでですが。。。
それに最後のコメントを読み返して頂ければ「余計なお世話です」とは書いていないですし、切れたつもりもないです。

しがないさんの仰る通り、無駄なやり取りは時間の無駄という事に完全同意致しますので、もうコメントしないでくださいと再度お望みでしたらそのように致します。もちろんコメント削除でも構いません。
私の過去コメントについても全削除で良いのでは?とも考えます。お手間がかかるようなら、私の方で削除してもいいですよ。ただその場合にしがないさんのお返事コメントはどうしたらいいのかな、と思ったので何もしていませんが。

最終的にしがないさんを怒らせてしまった事について残念に思いますし、何だか申し訳ないです。

万一このコメントが公開されて、しがないさんファンの皆様が気分を悪くされたらごめんなさい。

No title

しがないさん
こんばんは。

最近プロトレーダーに接する機会がちょくちょくあるのですが、11年連続プラスはホントにとんでもない偉業ですよ(笑)
トレードを勉強していく上で、色々な考え方が入ってきて影響を受けますが、しがないさんの言葉は慎重に聞かざるをえないです。

ブログへのコメントは文字ですから、ニュアンスとか伝わりにくいのがやっかいですね。
このブログはホントに良いブログです。
真剣な人やレベルの高い人が多い。

これからも期待してます!

ご無沙汰しております。

しがないさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

私もここまでの9年間「強制ロスカット」には遭遇しておりません。
でも自分の事を・・
>かなり稀な存在のようです。
そのように考えることはないです、
常に先を行くしがないさんのように二ケタ過ぎたらそう感じますかしら、
長いですものねぇしがないさんは。

FXのトレードを始める時に、「強制ロスカット」にあうようでは投資家失格と決めてこの道に入りました。
株をしていた時に1銘柄だけ買い過ぎて、そしてその株でおとうさんを引いたので、二度の失敗は許されないのです。

春のイギリス問題、あの時にしがないさんのblogコメントで、「選挙当日は僕もポジションは持ちません」的な内容のコメントを書かれていたように記憶しています。

私は相場とは事前に物事を織り込んでゆく・・と考えておりますので、国民投票当日、ではなく、手前で大きな動きが出ると考える方で、ずいぶん前からトレードを休み、そして資金を半分に減らしました。
3.11の時に出金が滞り、利益を出せなかった事を経験していますからね、銀行やFXの会社の事を考えることがままあります。
1000万の資金を一旦銀行に出して、口座を残り半分にするようなチキンなんです。
何事も起きなければ、また入れたらいいだけですから。

あの時あまり動じた様子のないしがないさんに正直すごいなぁ~と感心していました。
私は常に相場に対してチキンだから。

Re: もしかすると

確かにポノさんは、『余計なお世話です』とは仰っておられません。
ただ、あのコメントにタイトルを付けるとすれば、『余計なお世話です』が適してると思ったので、意訳のような感じで用いました。

コメントは消さなくて結構ですよ。
猫好きという共通点もあるので、私は別に、ポノさんに対して悪い感情は持ってませんから。

とにかく議論をしたくなかったので、二度とコメントしないで下さいと書いたんです。
議論が面白いと感じる人がいる事も分かってるんですが、ブログを運営する立場からすると、コメント欄での議論は相当な負担になりますから。

『ポンドの暴落で大損してるでしょう』という部分に関しては、完全に私が間違ってました。
申し訳ありません。

でも、ポノさんが今でも、当時と同じ様な感情的なトレードをしておられるのであれば、遅かれ早かれ痛い目に遭うと思いますよ。
ある意味分かり易かった国民投票相場とは違って、今のポンドは、上にも下にも大きく動く可能性があるので、むしろリスクが増してますから。

Re: No title

自称紳士さん、こんばんは。

ありがとうございます。
相場の世界に限った事ではないですけど、華々しい数字の方に目を奪われる人が多いですし、11年連続という実績を評価して頂けると嬉しいです。

ただ、安定感はあるんですが、爆発力が全くないんですよね(笑)
もちろん、これは相反するものですし、両立が困難だから仕方ないとはいえ、もう少し勝てるようになりたいです(笑)

微妙なニュアンスまで伝えるのは難しいですよね。
私は相当神経を使ってるんですが、それでも限界がありますから。

ただ、自称紳士さんの仰るとおり、このブログはレベルの高い人が多いです。
なので、コメント欄で議論すればさらに良くなるかもしれませんが、でもそれをやると、ブログにかかりきりになってしまうし、それに間違いなく荒れるので(笑)、今のスタイルでいくつもりです。

応援ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

Re: ご無沙汰しております。

菜菜さん、お久しぶりです。

菜菜さんも強制ロスカットとは無縁のFXライフを送っておられるんですね。
確かに、私は菜菜さんよりキャリアが長いですけど、でも9年と12年ってそんなに違わないですし、かなり稀な存在という表現は、やや誇張が過ぎたかもしれません(笑)

株では一度痛い目に遭ったとの事ですが、その失敗をFXにキッチリ生かしてるおられるようですし、国民投票で相場が荒れた時も、しっかりリスクを管理しておられたんですね。
市場の急変によって、想定外の損失を喫しないように備えるだけではなくて、出金などのリスクも意識してるなんて見事です。

出金が滞ったのは、やはり海外の業者だったのでしょうか。
でも、日本のFX業者だって、そういう事があるかもしれないですし、口座に余分なお金は入れない方がいいですね。

私は出金拒否はまだ経験がないですし、そこは強く意識した事がなかったので、これからは気を付けようと思います。

私も相当なチキン男ですよ(笑)
ただ、『ユーロは当日以外だったら大丈夫』と考えてましたし、この考えに結構自信があったんです。
なので、国民投票の当日以外は普通にトレードしました。

FXってホント難しいですけど、お互い頑張りましょうね。

No title

しがないさん ご無沙汰 しております。
こんばんわです。
ポンド円のときは テクニカル派(もはや絶滅危惧種種)を自認する者としては参加せざるを得ない状況でしたので
様子見から 急きょ参戦して まあまあ とれたって感じです。
昔は 決済ボタン押す瞬間 サーバーが止まってとか普通にありましたので、
こういう大きなボラの時は、慎重にならざるを得ないです。

ボノさん という 常連さんとのやり取りは 自分は、
熱にあてられるのが嫌だったのと
あと しがないさんのソフトバンクというよりも
孫さんにたいする熱量がすごすぎて
相場観に微妙に影響を与えたのを反省して、
しばらくこのブログを自分の目で閲覧するのは避けておりました。

さて  
自分は ポンドよりも 英国銀行が株価対策一本に絞ってきたところに、
やるなと思わずにはいられませんでした。
ソロスも今回はあまり動けずといった感じでしょうか。
このころから 日銀は英国寄り 政府側はアメリカ寄りというスタンスが鮮明になってきました。
株価と円高の逆行はそのあたりからかもしれないですね。

いろいろなところにねじれが出てますので、一つ一つ検証して、
おいしいところをいただいて
今年もいい年にしたいですね。
それでは

しがないさんご無沙汰しております!
半年ほど前に経済や金融に無知で悩んでいて相談さしていただいたあゆです。
当時はFXをやり始めたばかりだったんですが、ちゃんと経済や金融や政治を徹底的に勉強してからトレードをしようと思ったのでFXはとりあえずいったんおやすみしてます。
今はまだまだ勉強中でFXには手を出せていないんですが、しがないさんのブログの単語たちが少しづつ分かるようになってきたんです^ ^
トレーダーは芸能人と一緒でキラキラした世界だと思って本当に軽い気持ちでFXをやろうと思っていろんな人のブログを見てるうちにしがないさんのブログにたどり着いたんです。
しがないさんのブログは他の方とちがって「簡単に稼げます」的なことは絶対言わないし、唯一厳しいことばや現実的なことを書いてくれていたので、このブログに出会えて本当に良かったです。
当時私はどの商材を買おうか本気で悩んでましたから「商材には手をつけないように」とアドバイスをいただいたのも本当に救いになっています。
これからもブログ楽しみにしてます(^ω^)!

Re: No title

こんばんわさん、お久しぶりです。

こんばんわさんは、国民投票相場でガッツリ稼いだんですね。
あの激しい値動きにも果敢に挑戦して、しかも結果を残すなんて見事です。

仰るとおり、今では業者のサーバーはかなり強くなりましたけど、昔は酷かったですよね。
私がFXをやり始めた2005年頃は、CPIとか小売売上レベルの指標でも毎回止まってましたから。

いえいえ、孫さんへの想いが熱すぎるというのは誤解です。
私が熱いのではなくて、世間が冷たすぎるんです(笑)
だって、『地球の歴史上で最も優れたアントレプレナーと時間を共有する』という幸運に恵まれたんですよ。
熱くならずにはいられません。

『今年もいい年にしたい』だなんて流石ですね。
私もそんなセリフを口にしたいものです(笑)

Re: タイトルなし

あゆさん、お久しぶりです!

FXはお休み中なんですね。
でも、一旦撤退して、じっくり準備を整えるのは素晴らしい事だと思います。

相場の世界は一度足を踏み入れると、なかなか抜け出せなくなるので、一旦休むのって簡単に見えて意外に難しいですし、これが出来なくて、退場まで一直線になってしまう人が多いですから。

なので、これが出来る時点で、あゆさんがこの先の投資人生で大損する事はなさそうですね。
上から目線ですいません(笑)

このブログが、あゆさんのお役に立ててるなんて光栄です。
そう言って頂けると、『頑張って書いた甲斐があったなあ』と実感しますし、これからの励みになります。

商材はつい手を出したくなりますよね。
以前も書きましたけど、私も一度過ちをおかしてますから(笑)

楽しみにして下さってありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

のぐち

とても勉強になりました。エントリーシグナルがでてるのに、いろいろ考え、理由・動機がなければエントリーせず、機会損失がおおく、それでも有利なエントリーを厳選しこつこつと細かく勝ち、損切りもでき、年収支プラスに持っていく人。何の感情も入れず上下変動の激しい動きに淡々と取引して1日にして数十万、ドカンとやられると数百万、でも年収支プラス。機会損失をのがさず、負け分を上回る年間トータルでプラス、期待値の多きいところで機械的にたくさんエントリーができ、資金管理ができる人。前者がしがないさんで、後者がボノさんなのかな。性格によるんだなーと勉強になりました。そうでないと、ストレスがたまる一方で、生涯続きませんよね・・・。確かに議論となると相容れないのがわかります。
どんな手法でもいいから性格に合った手法が一番。その点で、商材なんか必要ない、問題は自分なんだと、今回、しがないさんから強く学べました。よかったです。ぼくは、分析してみるとボノさんの手法かな。
短期で順・逆張りスキャ。今年の上下変動激しいポンドはスキャにとっては直近に上下どっちの力が強いか非常にわかりやすい良い相場でした。
でも、8月は枯れ相場になってしまい戸惑いが多くトレードのお休み状態がおおかったです・・・。
ぼくの負け方はドカンなんで、大きく利益をさらに積み上げておきたい時期です。
9月になって大きく動いてきたんで、相場でボラと値幅をドル円なら±5円近く、上下どちらでも大きく動かしてくれれば私のような短期勢にとって最高なんですがね・・・。

No title

しがないトレーダー様
初めまして。いつもブログ拝見させていただいております。
今回はじめて書き込みをさせていただきます、他のブログ主様に書き込んでも良いのですが、返事が・・・
の感じなので、しがない様にお伺いさせていただきたいと思います。
初心者の質問です。

またお伺いします。

失礼しました。

Re: のぐち

ありがとうございます。
一応心を込めて書いてるので、いい記事だったと言って頂けると凄く嬉しいです。

のぐちさんのキャリアがどれくらいなのか分からないので、何とも言えないんですが、もし10年くらいやってて、そのスタイルで勝ち続けてるのであれば、天才と表現できるレベルですね。

私も昔はそれなりにアグレッシブなトレードをしてたんですが、ロットの増加と経験に反比例して、どんどんコンサバなトレードスタイルに変わってきましたから。

どっちでもいいからとにかく動いて欲しいだなんて、のぐちさんはトレードが相当お好きなんですね。
『好きこそ物の上手なれ』という言葉もありますし、トレードが大嫌いな私からすると、楽しんでおられる所が羨ましいです。

スタイルはちょっと違うみたいですけど、お互い頑張りましょう。

Re: No title

てつやさん、初めまして。

いつも読んで下さってありがとうございます。

何とお答えすればいいんでしょうか・・・
とにかく、宜しくお願いします。

No title

しがないさんは近々ドル円もトレードされるとのことですが、lotはユーロドルに比べて落としたりされるのでしょうか?
僕もユーロドルに加えドル円もトレードしたいと考えているんですが、lotをユーロドルに比べてどのくらいにしようか迷ってます。
よろしければアドバイスいただけると嬉しいです。

Re: No title

すでにトレードし始めてるんですが、ロットはユーロドルと同じです。
ただ、これはあくまでも私の場合ですし、よしさんには全く参考になりませんよ。

それと、よしさんの資金や現在のロット、これまでのトレード成績や性格といった事が何も分からないのに、アドバイスは出来ません。

前から言おうと思ってたんですが、よしさんはちょっと私に頼り過ぎです。
自分で考えて、自分で決断を下す事が出来ないと、相場の世界では勝ち続けられないですし、これくらいの事は自分で結論を出すべきです。

No title

お返事ありがとうございます。
そうですね。ちょっと安易にしがないさんを頼ってしまってる部分はありました。
もっと自分で突き詰めて、答えを出していけるよう頑張りたいと思います。

Re: No title

嫌な思いをさせてしまって申し訳ありません。
でも、指摘されて初めて気付く事あってあるので、思い切って言わさせて頂きました。

真意を理解して下さってありがとうございます。

PAGETOP