午前8時台という取引の薄い時間帯だったので、リアルタイムで目撃した人は少なかったかもしれませんが、先週金曜日のポンドの暴落は凄かったですね。

わずか2分の間に、ポンドドルは1.26→1.13、ポンド円は131円→118円まで落ちたし、1000pips以上も動きましたから。

その後ポンドドルの安値は1.1378から1.1491に修正されたらしいけど、いずれにしても、2011年の第一次スイスフランショックをも上回る破壊的な暴落だったのは間違いないし、しかもポンドは人気のある通貨なので、痛い目に遭った投資家は相当多いでしょうね。


でも、私はこれまでに、政治リスクについて数え切れないくらい語ってきたので、『ただ読む』だけではなくて、メッセージをちゃんと理解してくれてた人は、ポンドとはすでに縁を切ってただろうし、この暴落を回避出来たはずです。

ポンドに関しては、Don't touch スイスフラン!のようなピンポイントの記事は書いてないけど、政治リスクを常に意識していれば、予測可能でしたからね。

ご覧になった方もいると思うんですが、実際に私は、ある方へのコメント欄でのお返事で、『ポンドは国民投票の時よりも今の方がリスクが高い』という発言をしてるし、破壊的な動きが来ることを読んでましたから。


ただ、こんな事を書いてると、『ちょっと待て。政治がこの暴落を引き起こしたなんて誰も言ってないぞ。誤発注じゃないの?』と感じる人が多いかもしれません。

確かに今回の暴落は、スイスフランショックのように明確な理由がないから少し分かりにくいんですが、でも明らかに、政治が間接的に引き起こしてるんです。


スイス中銀が、ユーロへのペッグという共産主義的手法を用いて、結果的に痛い目に遭ったのと同様に、英国は国民投票で離脱という間違った判断をしてしまったので、その反動が来るのは必然ですから。

そして、その間違った判断のせいで、英国の政治と経済はさらに混迷を深める事になるので、国民投票でひとつの区切りがついたのではなくて、むしろこれからが本番なんですよね。


だってEU離脱に投票した人って、端的に言うと、バカなんです(笑)

例えば、英国のサンダーランドという都市に日産の工場があるんですが、そこに住んでる中年男性がインタビューで、『移民があの工場でたくさん働いてて、俺達の仕事を奪ってやがるんだ!だからEU反対!』と言ってたんです。

でも、そもそも日産が未だにサンダーランドに工場を置いてくれてるのは、『英国がEUの一員だから』なんですよね。

実際に、『英国にEU離脱に伴う損失補償を求める』とゴーンは発言してるし、もし離脱して日産の負担が増すことになったら、税金を投入しないと日産は英国に残ってくれないんですから。


しかも、ユーロの未来という記事でも書いたとおり、EUは経済だけではなくて、安全保障にも大きな意味を持つんです。

だから、社会の仕組みを理解してなくて離脱に投票した連中が、EUを離脱する事によって直面する現実を知れば、考えが変わる人が続出するだろうし、その結果世論が動いてストップがかかると思うんですよね。

設計図をキッチリ作ってから実施した大阪都構想の住民投票とは違って、この国民投票には法的拘束力がないですから。


ただ、いつも言い切る私にしては珍しく(笑)、今回は、『英国は絶対離脱しない!』とは断言できません。

国民投票で離脱が上回るなんてそもそも有り得ないと思ってたのに、その有り得ない事が実際に起こってしまったし、上述した現実に直面しても、まだEUのメリットを理解できない筋金入りのバカが私の想像以上に多かったら、離脱は避けられないですから。


でも、世界中のほぼ全ての投資家が、英国はEUを離脱すると思い込んでるので、『離脱申請断念』みたいなニュースが突然流れたら、意表を突かれて間違いなくポンドは大暴騰するでしょう。

だから、ポンドは暴落だけじゃなくて、暴騰のリスクもある非常に危険な通貨になってるので、まだポンドをトレードしてる人は、今すぐ縁を切るべきです。


『勝ち続けるFXトレーダーになるには、ファンダメンタルズが大事』と私は何度も書いてるけど、アナリストみたいに表面的な事だけを捉えるのではなくて、ここまで突き詰めて考えるのが、真のファンダメンタルズ分析なんです。

例えデイトレードであっても、こういった分析を続けてれば長期的には確実に違いを生むし、それに、ファンダメンタルズが最も効果を発揮する局面は、『リスク回避』なので、生き残ることに凄く役立ちますから。

だから我々投資家は、経済や金融を勉強するだけではダメだし、『比較する・反対側から見る・全体を見る・長期的に考える・人間心理を考慮する』といった事まで意識して、相場に向き合わないといけません。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

しがないさん待ってました(笑)
何かがあると、高頻度の更新じゃないことが分かっていながら覗いてしまいます(笑)

ポンドについての考え方、突き詰めて考える真のファンダメンタル・・・とっても勉強になります。

Re: No title

自称紳士さん、こんにちは。

以前も、『何かあると、しがないさんが考えてる事が気になって見に来てしまう』と仰っておられましたね。
このブログを心のより所にして下さってありがとうございます(笑)

私はリアルタイムでは見てなかったんですが、2分で13円はなかなかの破壊力ですよね。

実はポンドに関する記事を今月から少しずつ書き始めてて、来月辺りにアップしようと思ってたんです。
ところが、こんな事があったので、急ピッチで執筆を進めました。

なので、自称紳士さんに喜んでもらえて光栄です(笑)

No title

しがないさんはじめまして。
私はFX歴2年にも満たない初心者です。
中々継続して利益を上げることは出来ずに四苦八苦しております。

以前より時々ブログ拝見させていただいておりました。
大変失礼ながら、しがないさんのトレードスタイルは地味だなと思ったこともありました。
しかし経験を積むにつれ、週間収支をプラスで終えるのは何とか達成できても月間、更に年間収支をプラスに持っていくことは並大抵のことではないと痛感しました。

しがないさんの10年以上年間成績プラスは本当にとてつもない記録だと思います。
大勝ちするよりも生き残ることが大事なのですね。

私もしがないさんのような自制心を身につけられるよう精進していきます。
今後もブログ楽しみにしています。

No title

比較する・反対側から見る・全体を見る・長期的に考える・人間心理を考慮する
自分はしがないさんは本当にすごい人だなと思うのは最後の人間心理を考慮するという考え方があるところだと思っています。
素晴らしいブログに出会えてよかったです。
仕事をしてる上でも大変参考になっています。

No title

初めまして。
いつにもまして的確でナイスな分析ありがとうございます。
バカ発言もキレがちがってウケました。
経済対策より安全保障なんですよね~。
分かってないっていうより、目先の生活の給料なんですよね~。
そもそも給料にどれほどの価値があると思ってるのかも知らないのに(笑)

ちょっとバカの単語にハマッてしまいました(笑)

Re: No title

太郎さん、はじめまして。

大変失礼ながらと仰いますが、私の成績は、地味どころか明らかに専業失格レベルなので(笑)、太郎さんが当初そうお感じになったのは当然です。

でも、今では勝ち続けてる事を凄いと思って下さってるみたいですし、これまでの実績や一貫性を評価してもらえるのは凄く嬉しいです。
特に今年は、9ヶ月で270pipsという情けない成績なので、ショボい奴と思われる事が多いから尚更です(笑)

太郎さんは苦戦しておられるんですね。
FXは、努力が結果に単純に比例してくれないから大変なんですが、なんとか上手くいくといいですね。

ブログを楽しみにして下さってありがとうございます。
ユニークな記事をご提供出来るように頑張ります。

Re: No title

ありがとうございます。
確かに永井さんの仰るとおり、ファンダメンタルズ分析に人間心理を持ち込んでる所が、私がその辺のアナリストと一線を画す部分だと思います。
自分で言うのもなんですけど(笑)

例えば、私がスイスフランショックを的確に予測出来たのは、『ユーロスイスの1.2はみんな割れないと思ってる→だから何も考えずにロングしてるはず→もしスイス中銀が1.2防衛ラインを撤廃したら凄い事になる』という人間心理の推測によるものですから。

『仕事にも参考になってる』なんて最高の褒め言葉です。
FXみたいな小さな世界だけではなくて、もっと広い世界を見据えて記事を書いてるので、凄く嬉しいです。

Re: No title

はじめまして。

『バカという言葉はちょっとストレート過ぎたかも』と思ってたんですが、ウケてもらえて良かったです(笑)

仰るとおり、離脱に投票した人は目先の事を優先してるんですよね。
目先の事を優先すると、結果的にさらに悪くなることが分かってないんです。

頭の良い人は常に、長期的且つ全体を見て物事を考えるんですが、一方頭の悪い人は、短期的且つ一部だけ見て考えますから。

的確でナイスな分析と仰って下さってありがとうございます。

初めまして☆

世捨て人 Kと申します。
少し前より、密かにしがないさんのブログを拝見させて頂いております。
専業トレーダーになるに至った経緯、考え方など他のブログとは一味違った内容で、とても参考になります。

Re: 初めまして☆

世捨て人Kさん、はじめまして。

密かに拝見して下さってありがとうございます(笑)

他に類を見ないユニークなFXブログを目指してるので、そう言って頂けると凄く嬉しいです。
これからもお役に立てるように頑張ります。

はじめまして

はじめまして。yamaと言います。
含み益そう失 で検索していましたらこのブログに行き当たりました。1週間ほど前の金曜日にポンドが急落して驚きました。たまたま2万通貨ショートしていたので
10万円ほどの利益がありました。FX業者の口座開設ボーナスの1万円が10万円になったので信じられませんでした。そしてその次の週、ポンドドルとポンド円が下がり始めたのでそれぞれにショートポジションを取って売り増しをして行きました。火曜の夜には100万円の含み益がありました。信じられませんでした。これまで雇用に頼らない生き方のために努力して来てやっと十分なトレード資金が出来たという思いでした。ちょうど資金がが0になってまた資金を貯めて来年からやり直そうと思っていたところだったのでなおのことでした。しかし利益確保つまり一旦決済することや全てのストップラインを移動させておくことをなぜかしていませんでした。これまでも利益がでても利確が出来ず結局損失で終わるケースを何度も経験しているのにもかかわらず、この度も同じ失敗をしてしまい、水曜日の朝には戻りが入り全てのの利益は失われてしまいました。しかも、水曜日は戻るだろうと予測はしていたのにもかかわらず、目の前で100万円を失ってしまいました。いくらFX業者のボーナスでの利益でも、ショックでショックでまだ立ち直れていません。そんな時に200万円の含み益を失ったというブログを見ました。トレーダーさんたちも同じような経験をしているんだなとなぐさめられました。有難うございます。1人でではどうしても立ち直れそうにないので、誰かに聞いてもらいたいと思い、コメントさせて頂きますました。
Yama

有難うございました。
これからもブログみます。

Re: はじめまして

yamaさん、はじめまして。

100万の含み益を失ってしまったんですね。
yamaさんもご存知のとおり、私も同じ経験をした事があるので、今のお気持ちは凄くよく分かります。
100万もの大金を、仕事で稼ぐのって大変ですし、とてつもなく辛いですよね。

それに、同じ経験をした人の話を聞きたくなる気持ちも、凄く分かります。
FXではないんですが、私も愛猫が急死して絶望状態だった時に、ネットで同じ経験をした人の話を読みまくったんですが、そういった体験談を読んでると、ちょっと気が楽になりましたから。

ただ、失ってしまったものは、もう二度と戻らないですし、この経験を、今後のFX人生に生かす事を是非心がけて下さい。
私も200万の含み益を失った経験を、その後のFX人生に生かしたからこそ、リーマンショックで全財産を失うのを回避できましたし、今の私があるのは当時の辛い経験のお陰ですから。


偉そうな事を色々書いてますけど、私も未だに、寝られないくらい落ち込む事があります。

でも、相場の世界に身を置いてる限り立ち向かうしかないですし、yamaさんがこの困難から立ち直って、さらに強くなる事を期待しています。
お互い頑張りましょうね。

ありがとうございます。

しがないさん
優しい励まし本当にありがとうございます。
資金を貯めてまたトレードにチャレンジします。ブログを見させていただいて勉強もさせて頂きたいと思います。ではブログの更新をたのしみにしています。

Re: ありがとうございます。

どういたしまして。

この経験を今後のFX人生に生かせるといいですね。

ただ、100万の含み益を一度目にしてしまったわけですし、すぐに取り返そうとすると、その幻影に捉われて荒いトレードになりかねないので、じっくり準備してから再開して下さい。

数多くいる詐欺師のせいで、FXって簡単に儲かるイメージになってますけど、勝ち続けるのは物凄く難しいですから。

PAGETOP