今更言うまでもない事ですが、FX専業トレーダーという仕事は、トレーディングの収益が主な収入源です。

だから、トレードの出来が生活にダイレクトに響いてくるんですが、私はここ数ヶ月凄く調子が悪いので、生活費を賄えるだけの利益を稼げてないんですよね。

ただ、専業トレーダーは稼ぎ次第で、税金や国民健康保険料がかなり変動するし、それに、不調の時は節約して支出を切り詰めるので、実際の生活費は年によって大きく異なります。

だから、実際の生活費に対してプラスかマイナスかではなくて、月20万を一応の生活費の目安に設定して、20万×12ヶ月の240万円を、年間トータルでの目標にしてるんです。


そして残念な事に、今年は年初からずっとパッとしないので、9月末時点では、その目標額の半分にも満たないペースでしか稼げてないんですよね。

もちろん、蓄えはまだあるから今すぐ生活に困るわけではないんですが、でもそうは言っても、この状況は精神的に相当厳しいので、最近は毎日溜息ばかりついてます。

だから、こんな風に上手く稼げてない時は、『FX以外の収入源』が凄く頼りになるし、実は私には、FXよりも遥かに計算出来る収入源がふたつあるので、今回はそれをご紹介します。


① 広告収入

このブログはそれなりにアクセスがあるので、ブログの運営を通じて、私は毎月1万円弱くらいの広告収入を得ています。

ただ、ブログを運営してる内に、どんどん記事の質に拘るようになってしまったので、今はブログをアップするのが月1~2回程度まで減ってるんです。


だから、ブログの更新回数が減れば当然アクセスが減るし、そしてアクセスが減れば、最終的に広告収入の減少に繋がるんですよね。

というわけで、ブログを始めてから2年弱の2014年6月に、2万3000円を記録したのをピークに、広告収入は見事に下降トレンドを描いています(笑)


しかも、今はなんとか1万弱くらいは稼げてるけど、今年になってからアクセスの落ち込みが激しいので、このまま行ったらさらに下がりそうなんですよね。

だから、開始から2年弱で2万3000円までいった時は、『月3万いけるかも。毎月3万はとてつもなく大きいぞ!』と心躍らせた事もあったんですが、残念ながら3万という数字は毎月遠ざかっていってるので、この現状に凄く落胆しています(笑)


でも、広告収入はどんどん減ってるんですが、だからといってアクセスを稼ぐために、記事の質を下げて更新回数を増やすような事は、私は絶対にしたくないんです。

記事の質を今の6~7割にすればたくさん更新出来るけど、私は元々職人気質な所があるから、このブログをひとつの作品と捉えてるので、常に全力で取り組まないと気が済まないですから。


ただ、そもそも私がこのブログを始めたのは、『FX以外の収入源を確保するため』だったので、悪い言い方をすれば、お金目当てなんです。

2012年の前半も今と同様に全然稼げてなかったし、専業になってから初の本格的なスランプに陥ったので、いずれ蓄えが底を尽いて生活が出来なくる恐怖を、当時は強く感じてましたから。


でも、例え生活費の足しにする事が直接の動機だったとしても、FXブログを運営するのであれば、『投資家に役立つ記事を提供する』という本来あるべき姿を忘れてはいけないと思うんですよね。

読者をほったらかして金儲けを優先してると、そういうのって、いつか必ず自分の身に返ってきますから。


ただ、こんな事を書いてると、『あんたの想いは分かった。でも大して稼げてないんだし、FXの口座開設アフィリエイトをしたらどうだ?FXは高額だから1件で1万くらい稼げるだろう』と思われるかもしれません。

確かにFXアフィリエイトは凄く高額なので、私もその高額報酬に魅せられて以前はやってたんですが、でも、2~3年やっても承認されたのはたった3件だったので、嫌になったんですよね。


件数が少ないのは別に構わないけど、私のブログ経由で口座開設をしてもらっても承認を拒否される事が多かったので、仕組みの不透明さにうんざりしたんです。

だから、アフィリエイトよりも透明性が高い広告収入で稼ぐ事にしたし、そしてこれからも、広告収入で頑張るつもりです。


まあとにかく、収益が右肩下がりなのは残念だけど、それでも直近の1年間で12万くらいは稼げてるので、私にとっては凄く頼りになる存在ですね。


② 配当

私はソフトバンクを770株と、ヤフーを1500株持ってるんですが、その内のソフトバンク470、ヤフー全株はNISAで保有してるから非課税なので、年間で約45000円の配当を得ています。

そして、この45000円の配当収入は、今みたいにFXが不調の時には、凄く心強く感じるんですよね(笑)

1年間で45000円は決して大きな金額とは言えないんですが、でも孫さんは、これまでに1度も配当を減額した事がないので、私にとっては最も計算できるキャッシュフローですから。


だから、『成長への投資を犠牲にしてでも、もっと配当に回せ!』なんて言うつもりは勿論ないけど、出来れば、そろそろ増配して頂けると有難いですね。

ソフトバンクの配当利回りは0.5%くらいなので、成長著しいアップルでも1.6%もある事を考えると、長期の投資家に、もう少し還元してくれても良さそうな気がしますから(笑)

ただ、過去にソフトバンクは配当を一気に8倍にした事があったし、孫さんは突然大幅に増配する人なので、その日を楽しみにしています。


まとめ

FXの利益で生活費を全て賄うのが専業トレーダーの理想の姿なので、出来る事なら、広告収入や配当なんかに頼りたくありません。

でも、投資って誰でもすぐ始められるから軽く見られがちだけど、相場の世界で生活費を稼ぎ続ける事は、実は会社を経営するのと同じくらい大変なんです。

だから、もし本気で専業を目指すのであれば、予めFX以外の収入源を確保しておく事をお勧めします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

広告収入といってもこのブログに広告は貼られてますか?
あったら購入や入会はできないのですが、
リンクを踏むくらいはさせていただきます。
ブログの更新は今日は何を作って食べたとか何をやったとか
FXに関係のない記事でもいいような・・・
実際にFXで生計を立てているトレーダーの日々日常や
面白情報なども大変興味があります。

No title

トレードで勝ち続けるのは本当大変ですよね。

自分の勝ちパターンを作り上げるのは努力でどうにかなる。
でも、そのパターンが場中に出現するかどうかはもう運でしかない。
出現しないとエントリーできない。
自分で相場つきを変えるなんて不可能だから勝ちパターンが出現するのを祈るしかない。
勝ちパターンがいつまでも出現しないと焦りと苛立ちが募っていく・・

本当自営を続けていくのと同じかそれ以上くらいに大変な世界だと思います。

Re: No title

広告ガッツリ貼ってますよ(笑)

お気遣いありがとうございます。
ただ、お気遣いはとても有難いんですが、どうかこれまで通り、自由かつ気楽に読んで下さい。

そして、もし気になる広告を目にしたら、踏んで下さい(笑)

TEDさんは、専業トレーダーの日常に興味がおありなんですね。

実はTEDさんのように、専業の日常に興味を持っておられる方って多いので、そういった類の記事は結構人気がありますし、それに、割りと簡単に書けるんです。

ただ、簡単に書けるからといって、そういった話題を頻繁に取り上げると、どうしてもブログの質が低下してしまうので、ちょっと抵抗があるんですよね。

でも、書かないと決めたわけではないので(笑)、何か面白いテーマを思いついたら、相場と関連付けて書けたらいいなと考えてます。

温かい言葉をかけて下さってありがとうございます。

Re: No title

いつも拝見して下さってありがとうございます。

仰るとおり、相場の世界で勝ち続けるのはホント大変です。

余程の天才でもない限り、継続して利益を出し続けるには、『チャンスが来るまで、じっと辛抱すること』が必須になりますから。

それに、そもそも相場の世界には、勝ちパターンと言えるほどの確固としたものが存在しないので、厄介なんですよね。

絶対的な勝ちパターンがあれば待つのは苦にならないし、いくらでも待てるけど、ところがあくまでも、『勝つ確率が高い』程度ですからね。

2週間くらい待ってようやくエントリー出来たにも拘わらず、アッサリ負けるなんて事も珍しくないので、そういう時は死にたくなります(笑)

しがないさん

お疲れ様です。

先日もコメントさせて頂いたものです。ブログ、楽しく拝見しております。

しがないさんはFXトレードでオーバーナイトすることはありますか?それともご自身の1日のトレードが終わったらポジションは全て手仕舞うのでしょうか?先月の取引について質問させて頂いた際のご返信にはデイとあったのですが、オーバーナイトのリスクを回避するために常にデイでやってらっしゃるのか、それとも、トレンドによっては持ち越すこともあるのかなと思いまして。

Re: タイトルなし

楽しんで下さってありがとうございます。

いえ、翌日にポジションを持ち越すことは絶対にありません。

もしストップにもリミットにも達しなかった場合は、1時の時点で強制的に決済をする事にしています。

持ち越さない理由は、ともさんのお察しの通り、リスクを回避するためです。

ニューヨークが終わってから東京が始まる時間帯は、流動性が非常に低くなるので、入れておいたストップよりも大幅に不利な値で切られるリスクが増しますから。

最近で言えば、1年前に起こったポンドのフラッシュクラッシュなんかは、僅か2分の間に1000pips以上も暴落しましたから。

もちろん、このレベルの急変は滅多に起こらないんですが、でも、私は常にリスクを極限まで減らす事に努めてるんです。

例え5pipsとか10pips滑るだけでも、私にとっては結構なダメージになりますから(笑)

ご無沙汰しています

私、色々ありましてなかなかコメントも入れられない状態ですが、
いつもしがないさんの記事は拝読させて頂いてます。
トレードは変わりなく、やれる日には日銭を稼いでいます。

しがないさん、記事の更新、ありがとうございます。

急に冷えてくる日もあります、お体にもお気をつけて下さいね。

しがないさん

ご返信ありがとうございます。

リスク管理は徹底されてらっしゃるのですね。アップサイドを狙うより、ダウンサイドのリスクを冒さない姿勢はとても勉強になります。

僅か数分で1,000pipsって、一瞬で死亡しますね(笑)

これからも拝見させて頂きますので、引き続き頑張って下さい。

Re: ご無沙汰しています

菜菜さん、お久しぶりです。

色々あったんですね。
そんな大変な状況にも拘わらず、このブログをずっと読んで下さってありがとうございます。

でも、日銭を稼いでるとの事ですし、トレードの方は順調なんですね。

お気遣いありがとうございます。

ちょっと前は凄く暑かったんですが、最近急に冷えましたよね。
菜菜さんも、お体をご自愛下さい。

Re: タイトルなし

温かいお言葉をかけて下さってありがとうございます。

私は一時的に勝つ事ではなくて、勝ち続ける事に重点を置いてるので、リスク管理を徹底してるんです。

トレードはメンタルに大きく左右されるので、ストップが滑らされて予想外の損失を喫すると、その後のトレーディングにも焦りが生じますから。

これからも宜しくお願いします。

PAGETOP