私は気持ちが落ち込んだ時は、尊敬してる孫さんと橋下さんの動画を見て自分を奮い立たせてるんですが、ただ、そんな風に集中して見るだけではなくて、何かの作業をしてる時に音楽代わりみたいな感じで、孫さんの決算説明会や、橋下さんの講演を聞く事もよくあります。
私はこれまでに、『テクニカルだけでは絶対に勝ち続けられない。勝ち続けるFXトレーダーになるには、ファンダメンタルズが大事』と何度も書いてきました。

ただ、ファンダメンタルズは、テクニカルと違って目に見えるものではないので、『ファンダメンタルズが大事って言われても、どこから手を付ければいいか分からないし、トレードにどう活用すればいいかも分からん』と感じてる人が多いと思います。
私はメンタルが強い方ではないので、FXの調子が悪かったりとか、日常生活の悩みが原因で、気持ちが落ち込む事がよくあるんですが、そういう時は尊敬してる孫さんの動画を見て、自分を奮い立たせています。

孫さんは、グランドキャニオンみたいにスケールの大きな人なので(笑)、孫さんが熱く語ってる所を見てると、『こんなちっぽけな事で悩むのは止めよう』と思えるし、前向きになれますから。
月間収支で公開してる株のポートフォリオをご覧頂ければお分かりのとおり、私はソフトバンクを300株保有してるんですが、平均購入価格が1670円なので、『口座を見ると思わずニヤけてしまう』ぐらいの含み益になってるし(笑)、私にとってソフトバンク株は大事な資産です。
FXはレバレッジ規制が設けられたので、海外業者を除けば、以前のような数百倍といった超ハイレバでトレードは出来なくなったんですが、それでも現在の25倍は決して低くはないし、非常に大きなリスクを秘めてます。
相場の世界には、『あたかも常識のように語られる考え方』が幾つか存在するんですが、私はそういったものに対して、常々疑問を感じてました。

全く同じ性格の人なんてこの世に1人もいないし、しかも、生まれながらにトレードの才能を持ち合わせた人と、そうでない人とでは前提条件も大きく異なるので、全ての投資家に役立つトレード理論を語るのは無理がありますから。
お金というのは、生きるために必要なものだから仕方ないんですが、残念ながら殆どの投資家は、『目の前のトレードに勝つこと』にばかり捉われてるし、そのために無茶をする人が多いです。

でも、私は大多数の投資家とは違って、目先の勝ち負けではなくて、『勝ち続けること』に集中してるので、常に広い視野と長期的なビジョンを持ってFXに取り組んでます。
AKB48といえば、間違いなく今をときめくトップアイドルだと思うんですが、私はこういった類のものには、全く興味がない男なんです(笑)

だから、AKBの中心メンバーである大島優子さんについても、外為オンラインのイメージキャラクターを務めてる事くらいしか知識がなかったんですが、You Tubeを見てる時に、サイドバーに表示されてた大島さんの情熱大陸の動画が、たまたま目に留まったんです。
それなりにキャリアのあるFXトレーダーなら誰しも1度は、『勝ちやすい通貨ペアが存在するのかどうか』という疑問が頭に思い浮かんだ事があるのではないでしょうか?

もし勝ちやすい通貨ペアが存在するのであれば、エントリーした時点で既にアドバンテージを得てる事になるわけだし、間違いなく戦局を有利に進められますからね。

PAGETOP