午前8時台という取引の薄い時間帯だったので、リアルタイムで目撃した人は少なかったかもしれませんが、先週金曜日のポンドの暴落は凄かったですね。

わずか2分の間に、ポンドドルは1.26→1.13、ポンド円は131円→118円まで落ちたし、1000pips以上も動きましたから。
《9月のトレード成績》
ユーロドル 2勝3敗 39.1pips
ドル円   4勝1敗 59.7pips
私は今年でFX歴が12年になるんですが、これまでのキャリアにおいて、強制ロスカットに遭った事は一度もないし、それどころか、『直前まで追い詰められたけど、ギリギリで助かったこと』すらありません。
《8月のトレード成績》
ユーロドル 4勝2敗 81.1pips
《7月のトレード成績》
ユーロドル 4勝4敗 13.0pips
このブログの読者の方はご存知のとおり、私が現在トレードしてるのはユーロドルのみなんですが、ただ、ずっとひとつだったわけではなくて、2014年以前はポンド円とユーロドルの2通貨ペア体制でした。

でも、英国って、日本では単にイギリスと呼ばれてるから意識される事が少ないんですが、 United Kingdom of Great Britain and Northern Irelandという正式名称が示す通り、多くの矛盾やひずみを抱えた国家なんですよね。
《6月のトレード成績》
ユーロドル 1勝3敗 -13.0pips

PAGETOP