《8月のトレード成績》
ユーロドル 1勝0敗 17.4pips
ドル円   0勝1敗 -17.0pips

《2019年の年間成績》
ユーロドル 6勝6敗 82.0pips
ドル円   5勝2敗 80.0pips

《長期投資》
ソフトバンクグループ 2555円   1740株
武田薬品工業     4004円     56株  ←NEW!
(8月末時点の含み益・392万)


FX

『ユーロドルもドル円も8月は大して動かないだろう』と私は考えてたんですが、ところが両通貨ペア共そこそこ動いたし、特にドル円に関しては、年初のフラッシュクラッシュで付けた安値を更新する程の下落を演じました。

だから、こんな風に動いた時は、相場が動意付いた時限定の手法を採用してる私にとっては、本来は絶好のチャンスなんです。

でも残念ながら、ピボット手法と値動きが全く噛み合ってくれなかったので、この千載一遇のチャンスをものにする事は出来なかったし、月間収支はかろうじてプラスという悲惨な結果になってしまいました。


ただ、先月はドル円で2回ほどエントリーをスルーしたんですが、もしエントリーしてたら、両方とも負けてたんですよね。

だから、このスルーによって計34pipsもの損失を回避出来たし、私の長所である、『ファンダメンタルズ分析に基づく相場観と、前のめりにならない感情のコントロール』は今でも健在なので、手法さえ噛み合えば一気に挽回出来ると信じて辛抱します。


それにしても、もう1年の2/3が終わったのにまだ160pipsしか稼げてないし、獲得pipsがこのままのペースだと、前年度を下回って専業に転職以降の年間最低成績を更新する事になります。

だから、FXで全く思うように利益を上げれてないので、専業という身でありながら、FX以外の収入源への依存度が高くなってるんですよね。

ただ、FX以外の収入という記事では、『ブログから得られる広告収入は月1万円弱』と書いたんですが、でも実は、現在の広告収入は1500円前後まで低下しちゃってるんです(笑)


まあ、今は昔のようなブログへの情熱が無くなってしまってるので、更新回数も記事の質も低下してるから、広告収入の減少は仕方ありません。

でも、まだ貯えがあるから直ちに危機に陥る事はないとはいえ、FXで勝てない状況が続けばいずれ生活が破綻するので、ブログの広告収入・配当に続く、第3の収入源を考えた方が良さそうです。

だから、現在は広告収入が18000円(1500円×12ヶ月)、配当金が81360円で(ソフトバンクグループの配当倍増で増加)、合計で年間約10万ほどなんですが、これをなんとか30万くらいまで増やしたいですね。


長期投資

ソフトバンクグループは7月は堅調に推移したんですが、ところが、8月は一転して下がり続けたので、含み益が大きく減少してしまいました。

だから、まだ20年は保有するから目先の株価なんかどうでもいいとはいえ、そうは言ってもFXでずっと苦戦してる私にとっては、長期投資の含み益は精神の安定をもたらしてくれる存在なので、今は胸中穏やかではありません(笑)


そして、ソフトバンクグループが急落した要因なんですが、市場全体が弱かった事も当然影響したけど、でもそれ以上に、Uberの株価急落が大きかったですね。

Uberにはビジョンファンドから1兆円規模の投資をしてるので、最大の投資案件であるUberで含み損に陥る事は、『孫さんの目利き』に対する不信感に繋がりますから。


ただ、今月はオフィスシェリングのWeworkの上場が予定されてるんですが、このWeworkという会社は、ソフトバンクグループにとってUberと並ぶ最大の投資案件なんです。
(ビジョンファンドとSBGからの直接出資で計1兆円以上投資)

だから、このIPOが成功すれば一気に盛り返す可能性はあるけど、でも現時点では、ソフトバンクグループが最後に出資した時の評価額である470億ドルを上回るとは到底思えないので、目先はまだ厳しそうです。

ただ、大方の予想に反してIPOが成功するかもしれないし、それに、マクロ・ミクロ両面において、ポジティブサプライズになり得る材料も幾つかあるので、もしかしたら8月とは真逆の力強い上昇が見られるかもしれません。


それと、冒頭の長期投資の内訳の所で、←NEW!と書いてるからお気付きの方もいると思うんですが、実は武田薬品工業を毎月少しずつ追加しています。

武田はずっと下がり続けてるから、今は追加する度に含み損が増加してるけど、でも私は、社長のクリストフ・ウェバーの能力に絶対的な自信を持ってるし、『いずれ必ず日本の製薬会社が経験した事のないステージへと導く』と信じてますから。


まあ、今は株価下落と高額報酬が相まって、クリストフ・ウェバーに対して批判的な意見が多いです。

でもこの私が、『現在の日本で、孫正義の次に優秀な経営者』と見込んだ男なので(笑)、5年後には間違いなく、武田復活の救世主として称えられているでしょう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

fx、私も厳しいです。
勝てなくなるとエントリーも怖くなってしまいます。淡々とやれたらいいんですが、専業への道は遠いです…

No title

しがないさん、こんにちは、
なんとなく今月もコメントさせていただきます。

FXで勝ち続けるのは難しいですね、
私の8月裁量取引の結果は
231pipsのマイナスでした、(;´д`)トホホ

自分も第3の収入源を模索しています、

ちなみに現状は
第1の収入源 タクシー乗務員
第2の収入源 FX裁量&FXスワップサヤ取り
です

なんか楽しくできる第3の収入源ないかな~
株もロマンありますよね~

第3の収入への模索

こんにちは。
らぴすです。

今日は勝手に第3の収入源を
考えてみました。

しがないさんは第3の収入源として
FXを教えるのが良いかと思います。

ブログとFX を長年やっておられるので
しがないさんに教えてもらいたいFX トレーダーさんは多いと思いますよ

他にはアルバイトなどがありそうですね。1日2時間だけでもお仕事をすれば、定期的な収入が手に入り、精神的安定に繋がりそうです。

ま、本業のFX で稼げるのが一番なんですけどね。

応援しています。
頑張ってください。






Re: タイトルなし

たまさんも苦戦しておられるんですね。

FXは勝ち続けるのがホント難しいですよね。

私の場合は、淡々とやるのは割りと得意なんですが、でも逆に、『時にはルールを破ってでも踏み込む勇気』に欠けるので、なかなか勝てません。

ちょうどいいバランスを身に付けたいものです。

お互い頑張りましょうね。

Re: No title

ちゃとさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ちゃとさんは、先月かなり苦戦されたんですね。
私も過去に大きく負けた事がありますし、辛いお気持ちは凄くよく分かります。

ちゃとさんも第3の収入源を模索されてるんですね。

タクシーの乗務員をしておられるとの事ですし、私と違って、ちゃとさんは本業で計算出来る収入が見込めると思いますけど、でも出来れば更なる上積みが欲しいですよね。

株も確かにロマンがあります。

でも、デイトレで勝ち続けるのはFXと同じくらい難しそうですし、もし株をおやりになるなら、ソフトバンクグループの長期投資をお勧めします(笑)

ただ、長期投資なので、目先の収入増に繋がらないのが痛い所です。

Re: 第3の収入への模索

らぴすさん、こんばんは。
第3の収入源を考えて下さってありがとうございます(笑)

FXを教えるというのは、良いアイデアですね。

今はあまり稼げてないですけど、『キャリアの長さと、年間成績が一度もマイナスになった事がない』というセールスポイントがあるので、需要があるかもしれません(笑)

ただ、それをやってしまうと、FX業界にたくさんいる詐欺師どもと同じなので、やるわけにはいきません。
『お金を払ったのに稼げるようにならない』なんて、絶対にあってはならないですから。

実は、この商材を紹介してくれたらいくら払うとか、出版依頼なんかもたまに来るんですが、全部無視しています(笑)

なので、もしやるならFXとは別の何かになりますね。

ただ、らぴすさんの仰るとおり、FXで稼げるのが一番ですね(笑)

応援ありがとうございます。
頑張ります。

たまには

お久しぶりです。苦戦されているようですが、マイナスにならないのは流石です。これからも色々学ばせて頂きたいと思います。税金対策等もされていたらアップしていただけると嬉しいです。

Re: たまには

F太さん、お久しぶりです。

仰るとおり、かなり苦戦してるんですが、ただ、そう簡単に負けない粘り強さだけは持ち合わせてるので、なんとかギリギリの所で踏ん張っております。

全然勝ててないですけど、このブログが何かのお役に立てれば幸いです。

それと、税金対策についてとの事ですが、特に何もしておりません。

役所絡みで面倒な思いをしたくないので、シンプルな申告を心がけています。

PAGETOP