《7月のトレード成績》
ユーロドル 2勝0敗 68.4pips
ドル円   1勝0敗 18.9pips

《2020年の年間成績》
ユーロドル 2勝0敗 68.4pips
ドル円   3勝2敗 32.0pips

《長期投資》   取得単価   月末終値
ソフトバンク  2569円  6595円  1780株
武田薬品工業  3862円  3756円    72株
(7月末時点の含み益・716万)


FX

タイトルの通り、先月はドル安トレンドが出たお陰で、久しぶりに大きく勝てました。

月間でこれくらいの見栄えのする数字を最後に稼げたのは、いつ以来か分からないくらい昔なので、この結果は素直に嬉しいです。


ただ、年間トータルでは未だに100pips程度だし、実家に帰った事でコストを大きく削減出来たとはいっても、これくらいの利益では生活費を賄えないので、もっと頑張らないといけません。

まあ、どれだけ頑張っても、FXはその頑張りがシンプルに結果に直結しないので、とても厄介なんですが(笑)


長期投資

先月は久しぶりにFXで満足のいく利益を出せたんですが、それに加えてソフトバンクグループも力強く上昇してくれたので、長期投資でもハッピーになれました(笑)

僅か1ヶ月の間に、200万以上含み益が増加しましたからね。


それにしても、3月に暴落した時に、『ソフトバンクは倒産する!』と騒いでたバカがたくさんいたけど、ホント哀れな連中ですよね。

まあ端的に言うと、孫正義を理解出来ない奴は究極のバカなので、皆さんもそういうバカとは関わらない方がいいですよ。

バカがうつりますから(笑)

関連記事

PAGETOP