《2019年の年間成績》
ユーロドル 4勝4敗 61.1pips
ドル円   3勝1敗 38.4pips
私は一応、240万を年間の目安としてるんですが、でも直近の2016年~18年は3年連続で下回ってるし、そして2019年も、これまでの所は史上最低成績の更新が濃厚という状況です。

だから、稼ぎが少ないと支出を削るしかないので、FXが不調のせいでずっと節約生活を強いられてるんですが、ところがそんな私に、『SBGが配当を一気に倍増』という朗報が届きました。

この増配によって、武田薬品と合わせた年間配当金額が、41400円から77040円へと大幅に増加するので、キャッシュに飢えてる私にとっては、最高のプレゼントですから(笑)
《2019年のFXトレーディング》
ユーロドル 3勝3敗 34.1pips
ドル円   2勝1敗 26.3pips
私は以前、英国はEUを離脱しない。ポンドは暴落だけではなくて、暴騰もある危険な通貨という記事を書いた事があるし、国民投票で離脱が決まった当初から、『英国はEUを離脱しない』という主張をしてたのは、このブログの読者の方ならご存知だと思います。
読者の方はご存知の通り、このブログの更新回数は年を経るごとにどんどん減っていってるので(笑)、今の更新ペースは、基本は月1回の月間収支と、あとは専業生活やトレード理論についてたまに書く程度になってます。

でもこれからは、『書きたい事があった時に書く』というブログ運営スタイルに変更する事にしました。
《3月のトレード成績》
ユーロドル トレードなし
ドル円   0勝1敗 -6.8pips
《2月のトレード成績》
ユーロドル 0勝1敗 -16.1pips
ドル円   2勝0敗 33.1pips
私は2005年にFXを始めたので、今年でついに、FX歴が15年目に突入しました。

ただ、15年と言っても、こんな風に文字にすると全く重みを感じないんですが、でも私は今年で40歳になるので、という事は26からFXをやってた事になるんですよね。

だから40代が間近に迫った今になって振り返ると、『まだお子ちゃまに過ぎない20代半ばでよくFXに手を出したな』と思わずにはいられないし、自分とは別の誰かが決断した感じがするので、なんだか妙な気持ちになります。

PAGETOP